So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

映画、そののち食事 [和食]

{映画+食事}は、{美術館+食事}より回数が多い。

ルノワールは有名だから、ルノワール展見てから食事のプランは「いいわねー」とOK
だったけど、「ジャコメッティ展見てから食事」と提案しても、「誰、それ?あなた一人で行きなさい」
なんて言われてしまう。

(1)映画「ボンジュール・アン」と「すし好」
M子さんが「あなたが好きそうな映画よ。フランス映画だし、行きましょ」
いえいえ、コッポラ夫人の映画でダイアン・レイン主演だから、アメリカ映画。
それに私が見たいのは、「カーズ・クロスロード」と言ったが2対1で負けてしまった。
でも、カンヌからパリへのドライブというロードムービーなので、セザンヌのサント・ヴィクトワール山
を車窓に眺め、次にはリヨンで豪華な食事。案内役の運転手がフランス人なので、食べる、飲むスポット
には全部立ち寄り、はてさて、ほんとにパリに着くのかしら?貸したお金は戻ってくるのかしら?
と、ちょっと心配させられることもあり、☆4つかな。

この日はTが「築地にいいお寿司屋さんがあるから」と、お店を予約。
「ここ、なのよ」とタクシーで着いたのは、歌舞伎座の真ん前。M子が、「歌舞伎座の前じゃ築地
って言わないわよ」とクレーム。「あら、築地すし好って書いてあるわよ」「これ、チェーン店でどこに
でもあるわよ」
asusi.jpg

「でも、ここ新しくて、きれいだし、いろんなメニューがあるのよ」とTはめげない。
すわるなり、「好きなの頼んでいい?」と、またたくまに3つ注文。
ヒラメの薄づくり(ヒラメがなくて鯛)。鱧の天ぷら、鯛のかぶと煮。
私は、穴子、M子さんは鯖の昆布締め。
asusi2.jpg

asusi4.jpg

asusi6.jpg


「休日は混むので、2時間になっています」と言われたので、お喋りは後にして
速いピッチで食べる、飲む。写真も撮ったし安心。後半はゆっくり、お寿司をつまむ。
2時間でお店を出た後は、「落ち着いた昔ふうのバーがあるのよ」と、近くの
ビルに移動。ここでもM子さんが「昔ふうじゃなくて、昔、そのものね」と一言。
2時間の間、お客さんが一人も来なかったので、「かわいそうだから、もう一杯飲む?」
と、ついつい遅くまで。


(2)映画「ザ・マミー」と「サル・ドウ・マキノ」
この日、私は「パイレーツ・オブ・カリビアン(最後の海賊)」を提案したけど、負けて
トム・クルーズの「ザ・マミー」に。いつもトム・クルーズ出演の映画は、派手なアクションで面白い。
しかし、今回は、古代エジプトンのミイラの王女が生き返り、行く先々で迫ってくる。お化け映画
に近いノリで、いつもよりスリルが少なかった。☆2.5

この日は、六本木で映画だったので、歩いて移動できる西麻布の一軒家レストラン「サル・ドゥ・マキノ」
を予約。オーナーシェフは、ストラスブールの日本領事館で料理人だった人。工夫した料理をいろいろ
作り外務省から表彰されたとか。料理はコースのみ。全7品で、月ごとに変わる。7,800円と11000円の2コース。
旗がついてるのが豚の角煮、隣はハモ?手前は生ハムといちじく
もうかなり忘れているので、写真だけで。


amakino1.jpg


amaki.jpg

和風だしの利いたお椀がおいしい。万願寺唐辛子としんじょうは海老だったか。。
ご飯は、あなごのおかゆ。デザートは5品あって、いくつ頼んでもOK.


amaki2.jpg


私たちはお料理を作ってるのが見えるカウンター席が、台所の気安さもあって、好きで
いつもカウンター。この日もゆったりと飲みながら過ごした。
お店のHP?には、「大切な人との記念日に」と書いてあるそうだけど、普段でも使え、
居心地が良い。和風とフレンチの融合で季節の食材を使ってるから、今月は何が?という楽しみもある。


nice!(24)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の1件 | -