So-net無料ブログ作成
検索選択

「曜変天目茶碗と日本の美」展 [展覧会(陶芸・デザイン等)]

サントリー美術館で開催中の「藤田美術館の至宝、曜変天目茶碗と日本の美」、
とても良い展覧会です。

suntory.jpg

「曜変天目」というお茶の茶碗を御存じですか?
天目茶碗とは、鉄釉をかけて焼いた茶碗で、鉄分で黒い色になっている。
中でも、曜変天目というのは、南宋時代、中国で焼かれたもので、内側に星の
ように見える斑紋が散らばり、角度によって虹色に光り輝く。
現存するのは、世界中に3個だけで、京都の大徳寺、大阪の藤田美術館、
東京の静嘉堂文庫が所蔵、どれも国宝に指定されている。

今回、藤田美術館の「曜変天目」を見ることができるので、わくわくして出かけた。
会場は、照明が上手で、実際、茶碗の中の模様がキラキラ輝いているのが容易に
確認できる。期待に違わぬ美しさだった。(チラシの写真参照)

Suntory1.jpg

まさに、天下の名椀だった。
静嘉堂文庫のを以前、見に行ったのだが、常時公開ではなく、見れなかった。
静嘉堂は現在、補修工事で休館中だが、10月31日から、琳派展が始まり、
その期間、曜変天目も展示される。

お茶の茶碗の国宝は他に2つあり、いずれも光悦作。三井記念美術館の
「志野卯花がき」(垣根もよう)と、サンリツ美術館の「白楽茶碗不二山」。
2つとも見たが、いつまでも印象に残る美しさだ。


展覧会のタイトルは、「曜変天目と日本の美」なので、仏像、絵画、皿、茶道具などの
展示品もすばらしい。
写真では、惹きつけられないと思うが、小ぶりながら色鮮やかな仏像に見入ってしまう。
特に着衣の表現がみごと。袈裟の部分には截金が施されている。
地蔵菩薩立像(重要文化財) 快慶作 鎌倉時代  

kaikei.jpg


国宝 仏功徳蒔絵経箱 平安時代
「法華経」の説話をもとに描かれた絵が四方を囲んでいる。

国宝 紫式部日記絵詞

国宝 玄奘三蔵絵

国宝が、ずらっとある。藤田美術館の財力たるや。
関西の実業家、藤田傳三郎氏は、廃仏毀釈運動による文化財の破壊や
海外流出を防ぐために、仏画や仏像などの収集を始めた。美術品、茶道具にも
関心があったので、それらも積極的に収集し、コレクションを息子が受け継いだ。
(椿山荘は藤田氏の東京別邸だったので、藤田観光が受け継いでいる)


展示品で、印象に残ったものは、
錆絵、角皿十枚 (尾形乾山作、尾形光琳画)

お茶道具では、交趾大亀香合  明~清時代 17世紀
交趾とは、ベトナムの地方名。ベトナムとの交易でもたらされた品。

kame.jpg

「田村文琳茶入」 宋~明時代 13~15世紀
文琳とはリンゴのことで、リンゴのような丸い形のお茶入れ。

御所丸黒刷毛茶碗 銘 夕陽(重要文化財) 17世紀 朝鮮
黒地に刷毛で白い丸を描いたような模様、いびつにも見える形。

鴨形香合  野々村仁清作 江戸時代

ノンコウ、変な名前と思ったら、楽焼きの楽家の三代目の愛称だそうだ。

時代順の展示で、最後には、近代日本画家の長沢蘆雪、竹内栖鳳の絵もあり、
見応えのある展覧会だった。

会期はあとわずか。27日までです。


nice!(47)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 47

コメント 17

hatsu

地蔵菩薩立像、美しいですね~^^
by hatsu (2015-09-23 07:28) 

カエル

地蔵菩薩立像、私も美しいと思った~~!うっとり。
by カエル (2015-09-23 09:11) 

TaekoLovesParis

hatsuさん、kaeruちゃん、これね、ほんと、繊細で美しい。日本の美ですね。運慶・快慶の作品展が以前に国立博物館であったけど、あの時は、大きい作品が多かったので、こういう繊細なものに気づきませんでした。
by TaekoLovesParis (2015-09-23 13:39) 

coco030705

こんばんは。
曜変天目茶碗はレプリカしかみたことがありません。藤田美術館が大阪で近いのにもったいないことでした。また今度行ってみます。
地蔵菩薩立像も本当に完璧な美しさを持った仏像ですね。すばらしいです。なかなかこんなすばらしい仏像はないですね。
交趾大亀香合もとてもかわいいです。色もいいですね。
いいものをご紹介いただき有難うございました。
by coco030705 (2015-09-23 20:53) 

katsura

天目茶碗は、銀河浮かぶ夜空のようですね。
by katsura (2015-09-23 21:14) 

Inatimy

どうしてチラシに関西弁がと思ったら、藤田美術館のコレクションだからなんですね^^。
曜変天目茶碗、すごく綺麗な青で、ラピスラズリの青を思わせますね。
どうしたらこんな色が出るんだろう・・・不思議。
カメの香合も可愛い♪ 香合を見るのは好きです。動物・植物、いろんな形のがあって、
しかも、小さいのに表現豊かなものが多くて。 
でも、小さいのに恐ろしい値段で、そこは可愛くないんですけど・・・^^;。
by Inatimy (2015-09-25 00:57) 

gillman

観に行きたくなりました。
by gillman (2015-09-25 14:09) 

匁

曜変天目茶碗
皆目、わかり 目 へん。
なんでも鑑定団で希望価格300万円が→3,000円とは!?。

今日から天下分け 目 の天王山ですね。
頑張ってください。
こち虎は 3 階席で高 目 の見物でっせぇ~。
by (2015-09-26 09:03) 

TaekoLovesParis

匁さん、大阪の美術館の所蔵作品だから、で大阪弁できましたね!それも「目」で揃えて。<皆目、わかり 目 へん> → 苦心の跡が(笑)
ヤクルトと直接対決ですからね。ここで2連勝すれば、優勝に近づくわけで。
崖っぷちの心境の天王山です。そち虎は、クライマックスシリーズを虎視眈々とねらっての見物ですね。

by TaekoLovesParis (2015-09-26 09:43) 

TaekoLovesParis

Inatimyさん、そう、大阪の美術館なんです。たしかに、ラピスラズリを思わせる青ですね。しかも、模様が銀河系のよう。三菱・静嘉堂文庫のは、もっと模様が大きいのだそうです。徳川家の所蔵品を岩崎某がお買い上げ、もったいないからと、眺めるだけで、一度も使わなかったそうです。藤田のは、どこが所有してたのか、書いてなかったような。。
香合は小さいし、動物柄のことが多いから、Inatimyさん好みかも。私は小さめのお茶入れもかわいくて好きです。たしかに値段は可愛くないわね(笑)
by TaekoLovesParis (2015-09-26 09:59) 

TaekoLovesParis

cocoさん、藤田美術館は、以前、行こうと思ったら、閉館中でした。春・秋の一部期間しかあいてないんです。しかも曜変天目は、いつでも見れるわけではないので、確かめてから、いらしてね。地蔵菩薩立像も一緒に見れるといいですね。
屋敷跡は、「藤田邸跡公園」となって、常時一般公開、桜が綺麗とのことなので、行ってみたいと思ってます。

by TaekoLovesParis (2015-09-26 10:08) 

TaekoLovesParis

gillmanさん、やはり、国宝は、特別な美しさですね。
by TaekoLovesParis (2015-09-26 10:09) 

TaekoLovesParis

katsuraさん、<銀河浮かぶ夜空のよう>、照明でキラキラと輝き、まさしく、その通りでした。
by TaekoLovesParis (2015-09-26 10:10) 

ねじまき鳥

パソコン更新しました。
by ねじまき鳥 (2015-09-28 11:22) 

バニラ

あ~ 行き損なった展覧会です。
by バニラ (2015-10-11 17:45) 

TaekoLovesParis

バニラさん、久しぶり!
<身の内に寂しい茎が伸びるとき、、>に、えっ?と思って開いたら、楽しい話題だったので、ほっとしました。 また、少しずつ、更新してくださいね。横浜方面の美味しいお店、教えていただくの、楽しみにしています。バニラさんがすすめてくださった所は、当たりが多いので。
by TaekoLovesParis (2015-10-11 23:39) 

バニラ

ご心配いただき、申し訳ありません。
これから長いリハビリ生活が続くこととなりそうなので、わたしも肩の力を抜いて一緒に歩いていこうと気持ちを切り替えました。
by バニラ (2015-10-12 23:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました