So-net無料ブログ作成
検索選択

D'ORO(ドーロ)・都立大学(東横線) [レストラン(イタリアン系)]

「5時半に自由ヶ丘で仕事が終わるから、久しぶりに一緒にご飯を食べましょう。美味しい所、探してね」
と言われ、どこにしよう? そういえば、前にyk2さんの記事で見たイタリアンなら、自由ヶ丘の隣の駅で、
しかも私が行った「空海」の隣だから、場所もわかる。

ドアを開けると、意外と小さなお店。テーブルクロス(布ではないけれど)の赤がかわいい。
6皿もあるのに4860円、というコースに決め、泡が苦手な友達なので柑橘系の白ワイン。

1、エイヒレと鯛のスープ
エイひれは良い出汁が出るので、スープにも使う。澄んだスープ。白身の魚は鯛。
カイワレをたくさん盛ってあった。日本での鯛のお澄ましの感覚。
2、巣籠りのような巣は、トウモロコシ。中には白身の魚、上の赤いのは、とびっこ。
周りに散らされたグレーの点は、、何だったか、、これをつけて食べる。

doro1.jpg

3、魚、魚と温かいものが続いた後には冷たいパスタ。生ハム添え。
トマトソースで、トマトとモッツァレラチーズ、苺、バジルが載っている。

4、温かいパスタ。ヴェネト州の伝統のパスタ「ビゴリ」という独特なもの。手打ちうどんの
ような見かけだが、もっちり具合が半端でない。美味しい!ホタルイカに大粒アサリ、菜の花、枝豆、
周囲にはボッタルガ(からすみ)を散らして春の味覚。

doro2.jpg

5、メインは産地を忘れたけど、ブランドポークのロースト。
これも美味しい!焼き方と塩加減が絶妙。オーストラリアの牛肉よりも、ポークのほうがおいしい、と思うこの頃。
6、デザートはパンナコッタ、茶色のは、パイナップルを刻んで煮たキャラメル味、白いのはいちごの4分の1切り。

doro3.jpg

この後、小菓子も出てきて満足。
工夫のあるメニューで楽しめた。
サービスの人は、手足が長く、はやみもこみち風で、きちんとお料理やワインの説明をしてくれた。
気さくで、美味しい店だった。[わーい(嬉しい顔)]

[るんるん]5時半では、レストランに行くのに早すぎるから、自由ヶ丘駅南口隣の「TWA」「TWG」でお茶をした。
TWGは、シンガポールに本店がある紅茶専門店。扉を開けると、大きなお茶の缶がぎっしりと
並んでいる。ゆったりと落ち着けるティーサロン。紅茶はポットで出て来て900円位だから、
高めだが、3杯飲めるので、仕事帰りで喉が渇いている時には、うってつけ。[黒ハート]

店内のBGMを聴きながら、「これ、オーミヨ、バンビ―ノ」って私が言うと、友達は歌姫だから、
「ネトレプコよ。この声、絶対」、次、ホフマンの舟歌が聞こえると、「ガランチャとのバルカロール
だわ。すてきね~。」 お店を出る時に、BGMは誰が選んでるのか友達がきいたら、
「シンガポールの本店から送られてきてる音源です」 なるほどねー。
紅茶のティーバッグを買って帰った。
シンガポールは「ライオンの町」という意味なので、うちのライオン(リオンちゃん)と一緒に。

Lion.jpg


nice!(38)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 38

コメント 10

チョコローズ

お料理の解説が丁寧で、見習わなくちゃ。
お肉が美味しそうだわ。これでこのお値段はお得ですね。
シンガポールの紅茶専門店というのもおしゃれだわ。
BGMが何なのかを当てることはできても、だれが歌っているのかまでは至難の業。
凄いですね。見習えないです。でも楽しそう。
by チョコローズ (2017-03-12 21:28) 

Inatimy

冷たいパスタのトマトソース、モッツァレラチーズの次に苺とあったのに驚き。
思いもつかない発想。興味津々。ちょっとお試ししたい味。
ビゴリはyk2さんの召がったのと同じものかしら。 春らしい食材ですね^^。
紅茶専門店のお店の名前は、可愛いリオンちゃんが見てる箱にあるTWGかな。
お店の雰囲気を見たくてTWAで検索したら飛行機が出てきました〜。
by Inatimy (2017-03-14 22:17) 

coco030705

こんにちは。
リオンちゃん、かわいいですね。(^-^)
お料理が色々と工夫があっていいお店ですよね。それにお値段もリーズナブル!赤のテーブルクロスも温かい感じで素敵です。
>オーストラリアの牛肉よりも、ポーク
全く同感です。かなり前にオーストラリア産牛肉を食べてみましたが、日本のとぜんぜん味が違うのでびっくりでした。やはり和牛はすごいですね。

by coco030705 (2017-03-15 10:37) 

元今治造船ボート部 ねね

ボート部ブログにコメントありがとうございます。そして私のことを気にかけてくださってありがとうございます(*´ー`*)

いろいろありまして、今月からボート部を離れる事となりました。今までありがとうございました。

ブログを通じて、Taekoさんに出会えたこと、一生忘れません。ありがとうございました!
by 元今治造船ボート部 ねね (2017-03-15 18:07) 

yk2

リサ・ラーソンのtaekoちゃん・・・ぢゃなくってリオンちゃん。おっとりした顔してても百獣の王ですから。紅茶のパッケージなんぞを眺めても今ひとつ嬉しそうじゃないですね。、お肉しか要らないもーん!ってカンジ?(笑)。

昨日の晩、自由が丘と都立大の中間くらいに住んでる友達と晩ごはん食べる約束があったので、taekoねーさんのこの記事へのコメントするためにD'ORO再訪も面白いな~と思ったんですが、いなちゃんのご指摘通り、パスタが以前僕が食べたのとまるで同じなので止めときました(^^;。僕が行った時も三月だったからか、この時期は例年菜の花とアサリにホタルイカがイチオシなのかも、ですね。
by yk2 (2017-03-18 00:40) 

TaekoLovesParis

cocoさん、リオンちゃんは、元の名前はわからないけれど、うちに来てから、リオンと呼ばれるようになりました。リサ・ラーソンというスウェーデンの陶芸家&デザイナーの作品です。ネコのマイキーという生意気そうだけど可愛いのもいます。
検索してみてね。
<オーストラリアの牛肉よりも、ポーク> → 賛同してもらえてうれしいわ。
by TaekoLovesParis (2017-03-19 02:42) 

TaekoLovesParis

ねねさん、新しい生活が始まったのですね。
ブログが軌道にのるように、楽しくわかりやすい記事を書いて、今治操船チームを有名にしたのは、ねねさんのお力。ねねさんならではのファイトと細かい心配りでのご活躍を祈ってます。
by TaekoLovesParis (2017-03-19 02:49) 

TaekoLovesParis

チョコロさん、<お料理の解説が丁寧で、見習わなくちゃ>→ 私のほうこそ、チョコロさんのチョコのためには、どーんとお金を使う記者魂にはいつも感心してるんですよ。
音楽家の友達は、バッハの曲を聴きながら、「この旋律、ここが全部に使われてるのよ」なんて、cafeで流れてくる曲を解説してくれるので、曲を深く知れて楽しいです。
by TaekoLovesParis (2017-03-19 09:55) 

TaekoLovesParis

Inatimyさん、またまた間違っちゃったわね。教えてくださってありがとう。
なおしました。TWG,ここのティーバッグは、紙パックでなく、ガーゼで包まれた茶巾型。マリアージュ・フレールのもそうね。
日本料理は季節感を大切にするけれど、最近は、イタリアンやフレンチでも旬の食材を使うのがはやりです。創意工夫ができてシェフは楽しいんでしょうね。昨日、行った店の各テーブルの上の一輪挿しは、百合咲きのチューリップだったので、春を感じました。
by TaekoLovesParis (2017-03-19 10:04) 

TaekoLovesParis

yk2さん、うちのリオンちゃんはお肉も食べるけど、食後のデザートが欠かせないので、紅茶が嗜好品なのよ。飼われる家に慣らされて、ご先祖様が百獣の王だなんて忘れるほど、おとなしいいい子です。

私も、この記事書くのに、yk2さんのところを見たら、同じパスタ。きっと3月の定番パスタね。ホタルイカ、あさり、菜の花は早春のお約束素材って、最近、和食を食べる機会も多くなったので、わかってきました。
このお店は、人気なので、初台にも支店を出したみたいですね。
で、yk2さんは、どこにいらしたのかしら。そろそろ新しい記事が出る頃かしら、って待ってます。


by TaekoLovesParis (2017-03-19 10:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました