So-net無料ブログ作成

アンテロープ・キャニオンとアーチーズ国立公園 [旅行(アメリカ)]

アンテロープ・キャニオン(鹿の渓谷)は、光の芸術として写真家の間で注目されている場所。
谷というより洞窟。アンテロープはdeerより大きな鹿。この洞窟に落ちた鹿は
深くて上がれないので、ここに住むナホバ族にとっては格好の狩猟場所だった。

入口で有料ツァーに参加しないと入れない。
谷(洞窟)の中は狭いので、一度に大勢は入れない。30分近く待った。
ツァー待ちの見学者は国籍いろいろ。日本人らしい若者たちも数名いた。

ante1.jpg

狭い岩の裂け目が入口。ここをくぐり階段を下りる。立ち止まると危険なので撮影禁止。
ようやく、撮影可能地点に出た。写真手前は私たちのガイドさん。ナホバ族だそう。

ante3.jpg

度重なる鉄砲水がこの不思議な渦を描くような曲線を作り出したとの説明をきく。
真上から太陽光線が注がれるので、岩が神秘的な美しい色合いになる。
ante2.jpg

渓谷内は広場のような所もあれば、体をよじらせないと通れないような狭い場所もある。
入口(天井)を見上げて撮った写真。
説明されなければ、なんの写真かわからない不思議さ。
ante4.jpg


1時間くらいのツァーの後、外へ出て、マクドナルドで昼食の後、アーチーズ国立公園に向かう。
途中、「メキシカンハット」という名の岩の前を通る。たしかに、ソンブレロ。

antesombrlero.jpg

アーチーズArches,つまり岩でできたアーチがたくさんある国立公園。ここはユタ州。
地下は岩塩層で、3億年前、海水が流れ込み、蒸発し、持ち上げられ、堆積物が加圧され、
岩となった。その様子を20分の映画で上映していた。映像で図解されると、生成された
過程がわかる。
岩塩層は、移動し、曲がり、液化し、ドームやアーチの形となった。
arch4.jpg


「トレイル」trailsという簡単な山登りコース。

arch1.jpg

初めは大勢いるのだが、上の方に進むにつれ、人が減って行く。

arch2.jpg

ここが一番高い所。スマホで自撮りの記念撮影の人。

arch3.jpg

午後3時過ぎになったので、一路、帰途につく。
車窓から紅葉を眺めながら、国道をひたすら走る。
7時に夕ご飯食べたいなという目標。

back_to_.jpg

アイゼンハワートンネルという一番標高の高い所(3400m)にあるトンネル。
この辺りは、もう雪景色。

 antetunnel.jpg

7時半頃、デンバー着。KYがよく行くというヴェトナム料理の店で夕食。
雰囲気のいい店。

archvetnam.jpg

「お昼はマックだったから野菜が多いのがうれしいわ」と全員の感想。
香辛料も強くなく、上品で美味しい料理だった。それなのに4人で100ドル。

archvetnam2.jpg


これで3泊4日の旅も終わり。私は明朝、デンバーを発つ。
他の2人はあと5日間滞在。もっと休めたらよかったけど。。


nice!(51)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行

nice! 51

コメント 12

よしころん

アンテロープ・キャニオン いつか訪れてみたい場所のひとつですが行けるかなぁ。
そうですか。鹿の落とし穴だったのですねぇ。
by よしころん (2017-11-10 08:08) 

yk2

3枚目4枚目の写真はスターウォーズを思い出す景色ですねぇ。
そんなとこでひたすらてくてく歩いて観光。ハイキングだとかトレイルだとか、taekoねーさんのお得意分野(爆)ですもの楽しそう~(^^。


by yk2 (2017-11-12 01:08) 

Inatimy

最初の写真を見て、この辺りに大きな鹿がいたというのも驚きだし、
鉄砲水というのもなんだか今の風景からは全然想像できなくて、不思議な感じです^^。
by Inatimy (2017-11-12 06:34) 

coco030705

こんにちは。
すばらしい風景ですね。特に岩がこんな風に柔らかい曲線を描いているのが美しいです。これは人間には逆立ちしても創れない、驚異的な自然のなせる業ですね。メキシカンハット岩もすごい(@_@)
最後のベトナム料理、野菜たっぷりで美味しそう☆私もベトナム料理が好きで、現地でも食べたし、大阪にもいいお店「インドシナ」があるので時々行きます。充実したいいご旅行でしたね。=^_^=

by coco030705 (2017-11-12 11:05) 

gillman

ああ、ここは一度行ってみたいです。
by gillman (2017-11-12 21:57) 

アールグレイ

アンテロープ・キャニオン
紹介されている映像を見て、くぎ付けになったことがあります。
行かれたのですね。
自然の造形美ですね。
光の具合でまた違った波紋のような模様が楽しめて良いですね^^
by アールグレイ (2017-11-12 22:08) 

匁

意外と狭くて手すりも低く危険そうな階段ですね。
酒でも入っていると、転洛しそうです。
3泊四日でこんな広大な旅行ができるんですか?
驚きです。

by (2017-11-14 20:19) 

ぼんぼちぼちぼち

3枚めと4枚めのお写真、抽象画みたいで素敵でやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-11-16 21:23) 

初夏(はつか)

「アンテロープ・キャニオン」、美しいですね。
テレビで紹介されているのを見て感動して、
ダンナさんに「行きたいねー」って話したのを思い出しました。
「行かない」と言われましたが(笑)。
そして実は、かなり「カウガール」に憧れていたころがあったので、
Taekoさんの旅行記、ワクワクしながら読みました^^
by 初夏(はつか) (2017-11-18 14:55) 

moz

光の芸術として有名なところなんですね。
確かに3枚目と4枚目は美しい景色ですね ^^
時間によっても趣がずいぶんと変わるのでしょうね。いいな、ライヴでご覧になったのですね。
ヴェトナム料理もたくさんの種類で美味しそうです。 ^^
by moz (2017-11-19 09:18) 

TaekoLovesParis

niceとコメントありがとうございました。お返事が大変遅くなりすみません。
仕事が忙しいんですよー。家に帰っても、PCを開けない日が何日もあったりでした。
◉よしころんさん、こんな何もない所、草木がないけれど、鹿の餌があったのかしら、って辺りを見渡しながら思いました。canyonのそぐそばに木があって、鹿はそこを目指して一目散に進み、穴に落ちるという仕組みだったのかな、って思ったり。。。色々なことが想像できる場所です。

◉ yk2さん、そう、この荒涼とした赤土色の世界は、まさにstarwars!子供の頃のアナキンの迫力あるポッドレースの場面が浮かびます。洞窟の中でも、ここ、使われてたって思ったりしました。
知らぬが仏です。行って見たら、トレッキングでした。しかも他3人はハイキング、山、釣りとアウトドア大好き。成田で私のインナーソールのスニーカーの足元を見て、「ジョギングシューズ持ってきたわよね」と言ったわけがわかりました。

◉Inatimyさん、私もこんな景色は映画の中のものだと思っていたから、その場に現実に身を置けて感動でした。この辺り全部、インディアンの土地だったので、それを取り上げて悪いなと思ったのか、デンバーの空港には、いきなり、出国までの通路にインディアンの色々な部族の名前と顔写真がずらっと並んでいるんですよ。なんで?あ、インディアンの土地だった?と思いました。

◉cocoさん、自然の力の凄さ、3億年前って簡単に言うけどすごい。徐々にに形が変わっていった部分と地殻大変動の部分があるんでしょうね。今、見えてるメキシカンハットも大風で吹き飛ばされ、変形するかもしれない、って説
明でした。
cocoさんは、この間、ハノイにいらしたから、ベトナム料理は馴染みがあるわね。そう、大阪の「インドシナ」ね。覚えておきます。この店、インテリアもフランス植民地時代の高級志向でアジアンテイストで素敵でした。

◉ gillmanさん、写真がお上手な、私からするとPro級の腕のgillmanさんだ
から、ここは行ってみたいでしょうね。
by TaekoLovesParis (2017-11-23 11:30) 

TaekoLovesParis

お返事が大変遅くなりました。
◉アールグレイさん、私も最初にここの写真を雑誌で見た時は、薔薇の花?って思ったほどでした。私が行こうと思った直前には、日経新聞の日曜特集で一面、アンテロープが取り上げられていました。だから、これは行かなくては、と即、友達にメールして計画しました。実際は、とても雄大で石の肌感も伝わってきました。行ってよかったです。

◉匁さん、そう、危険度高いです。だから、勝手に入ってはいけなくて、10名のグループでガイドの案内に従って進みます。お酒飲んでたら、、あはは、入り口で断られますね。岩に触るな、って書いてありました。崩れたら危険ですものね。年取ったら行かれなくなりそう。
3泊四日で、これだけ回れたのは、綿密な計画をたて運転をしてくれた友達のおかげです。

◉ぼんぼちさん、ちゃんと写真スポットがあって、ガイドさんが、「ここで写真」と教えてくれます。これは、その写真スポットで撮ったものです。プロはもっと良い場所を見つけるのかもしれません。

◉初夏さん、時々、テレビや雑誌で紹介されてますね。自然の力はすごいですね。わぁ、カウガール、ブーツにメキシカンハット、颯爽と馬にまたがり、はつかさん、似合いそうよ。

◉mozさん、光の芸術なんですよ。だから、光が強く差し込む午前中じゃないとだめなんです。私たちも入場受付開始の8時前から並びました。それでも、入れたのは、8時半すぎ。よくしらないで午後に行くと、こんなにキラキラしないんだそうです。
ハンバーガーばかりだと、ヴェトナム料理の野菜が見た目にも美味しそうでした。
by TaekoLovesParis (2017-11-25 11:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。