So-net無料ブログ作成

フィラデルフィア [旅行(アメリカ)]

旅のスタートは、フィラデルフィア。アメリカ建国の地。
植民地だったアメリカがイギリスから独立宣言をし、首都がワシントンに移るまでは首都であり、憲法もここで制定された。

IMG_0050.JPG 

後方ブルーの濃淡の2 つの三角ビルは現在のフィラデルフィアのシンボル

この写真の奥が市庁舎。白い建物の上に、フィラデルフィアを作った   ウィリアム. ペンの銅像がのっている。
1987年までは、ウィリアムペンに敬意を表し、この銅像より高いものを建ててはいけないと決まっていた。
 IMG_0052.JPG 


独立宣言の町、フィラデルフィアなので、歴史的建造物が多い。
1774年、独立宣言の2年前に、開かれた会議は、カーペンターズホールで行なわれた。
今は、周囲が公園になっている。建物の前に、1週間前にふった季節外れの大雪が残っていた。
IMG_0048.JPG

アメリカの旗を作った女性の家が当時のまま保存され、キッチンや裁縫道具が展示されている。

flag.jpg

 
フィラデルフィアには、ギリシア神殿ふうの堂々とした建物や、 ネオクラシックの重厚な建物が多い。
旧為替銀行の建物が、中華料理店として使われ、美味しい店だった。
FullSizeR.jpg
上の写真の中央の建物は、婦人服のブティックに改造されている。
anteprimo.jpg

 
デパート、 メーシーズは、日本橋三越の吹きぬけよりもっと規模が大きい。天井も荘厳で素晴らしいと
見ていたら、パイプオルガンの演奏が始まった。観光客が、揃ってカメラを向ける。
Macy's.jpg

 
友達jが予約しておいてくれたジャズパーラーに演奏を聴きに行った。 まず食事をしてから、隣の部屋に移って
演奏を聴く。この日は9人のフルバンド構成でモータウンサウンドだったので、知っている曲が多く楽しかった。J  の御主人Dは、 元ジャズメンなので メンバー に挨拶したりしていた。これは演奏前、練習中の写真

IMG_0045.JPG

 
フィラデルフィアへ来たのは、20年ぶり。
アメリカ人と結婚して、ここに住んでるY子のすすめで、D大学の夏期講習に参加。1か月をここで過ごした。
懐かしい場所、好きな場所。アーティストJは東京で、個展をした時、うちに泊まっていたので、気心知れた仲。ようやくDと結婚出来てよかったわね。

続く。


nice!(45)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行