So-net無料ブログ作成

ポーラ美術館(箱根、神奈川県) [日本の美術館]

  箱根は東京からは車で2時間くらい。小さいときから行きなれているけれど、
あきることがない好きなドライブ場所のひとつです。

ポーラ美術館のことは、度々りゅうさんのブログで紹介されていたので
http://blog.so-net.ne.jp/ryuu/2006-02-06
行きたいと思っていました。仙石原の山の中で、自然に囲まれた立地。

今は「ピカソ展」を開催中。



ポーラ美術館所蔵のピカソのコレクションを5つの時代に分けて
全部公開する展覧会です。

興味深かったのは↓の写真の「海辺の母子像」。神秘的な青。

この絵にはストーリーがあります。
X線をあててみたら、下に全く違う絵が浮かび上がってきたのです。
その絵も公開していました。うまいけど特徴のない絵でした。
当時はキャンバスが高価で、若いピカソはキャンバスを買うお金がなかったので、
あまり気に入ってない絵の上に背景の色を塗って消し、この絵を描いたのだそう。
ピカソ20歳の作品です。


☆☆☆

常設展示には、印象派の有名人の作品が順番に並んでいます。
かなりのコレクション。その中でもひときわ目立っているのが、↓の写真。ルノアールの
「レースの帽子の少女」と、ゴッホの「あざみの花」

      

☆☆☆

「日本の近現代陶磁器」というコーナーが、非常にわかりやすくて入門編には最適です。


レストランは ガラス張りで、テラスの向こうには箱根の森が手にとるように見えます。



このランチが、、あれ?いくらか忘れてしまいました。1500円~2000円?

↓はティールームです。11時半だったので誰もお客さんがいません。

光がさんさんとふりそそぐ、モダンな建築の空間でした。

 


nice!(13)  コメント(15)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アート

nice! 13

コメント 15

yk2

taekoさん、おはようございます。

いいな~、ポーラ美術館。
ず~っと行きたいと思ってるのですが、なかなか行く機会がありません。
ドライブって云っても、最近ガソリンもとっても高いし、自分のクルマの燃費は悪いし・・・(苦笑)。

でもこのランチで\1,500or\2,000はとっても感じ良さそう。更に行きたくなりました
#って、やっぱり判断基準は食べ物かい・・・>ぢぶん
by yk2 (2006-04-22 09:28) 

いくBay

おはようございます。いつもの喫茶店です。早速のコメント有難うございます。松山の香川県美術館でピカソとモジリアー二展見てきましたよ。20世紀初頭のパリ画壇、キュビズムとかシュールレアリズムとかも含めて数は少ないけど系統的に展示されていて、面白かった。香川県作家の常設展示も興味深かったす。
by いくBay (2006-04-22 09:54) 

匁

TaekoLovesParis さん
おはようございます。ポーラ美術館は行ったことがなく楽しく読ませていただきました。静かな美術館内の様子が伺えこちらも何かピカソ、ルノアールの絵と向き合っている気分になりました。ありがとうございました。、
by (2006-04-22 10:08) 

いっぷく

箱根でピカソ、ルノアール、ゴッホ、いいですね
静かな美術館大好きです。お茶や食事ができて、なおさらいいです。
そこへだけの往復で帰ってきても楽しい日が過ごせますね。
by いっぷく (2006-04-22 18:18) 

りゅう

こんばんは。ピカソ展いいなぁ~~行きたいです!!
素敵ですよね、建物、館内の雰囲気、作品、食事・・・
この時期は綺麗な新緑でマイナスイオンいっぱいという感じでしょうか。
昨年電車で行きましたが、8月なのに窓から(若干ですが)紫陽花が見る事ができました。(箱根登山鉄道は紫陽花で有名ですよね!)
印象派展(渋谷)の時の作品もいくつか展示されているようですね。
場所(会場や照明)が変わると作品の印象も随分と変わりませんか。
記憶を辿り、比較しつつ鑑賞というのも面白いのではないでしょうか、
実際に足を運んだ者だけが楽しめる特権?醍醐味?(=^_^=) ヘヘヘ
by りゅう (2006-04-23 00:28) 

TaekoLovesParis

原純くんが演出のオペラ「椿姫」を見て帰ってきてみたら、niceとコメントがずらっ~とあってうれしいです。ありがとうございます。

▲yk2さん、神奈川県だったら箱根のお膝元ですね。
燃費悪くてもガマンして車で行ってください。自然に囲まれた=辺鄙な場所なんですよ。
ポーラ化粧品の先代社長が一代でこれだけ集めたのですから、化粧品はもうかるんですね~。
ははは、yk2さんが食べ物に、とてもとても関心があるっていうのはLahiriさんのブログでわかっていましたよ。チョコにもおくわしいし。

▲IkuBayさん、県の美術館にもお出かけになったんですか。おなじみの作家の
見たことのない作品って、なんかうれしいですよね。こんなのも描いているのね、って。一番いい旅館に温泉+美術館、リッチなIkuBayさんの旅、うらやましいです。

▲tigerkitaさん、はじめまして。
tigerkitaさんのサイト、見てきましたよ。てんびんと美人画とタイガーズの
ユニークなサイトですね。
ポーラ美術館には平日に行ったので、人がほとんどいなくて静かでした。
レストランからの景色も独り占め状態で、自然を満喫。

▲Taddyさん、この建物はTaddyさん気に入ると思う。建物は半地下になって
いるけれど、ガラスをたくさん使って上手に光をとりいれているんです。
バンクーバーの美術館は、威風堂々の建物、それともモダン?

▲いつも観察の鋭いいっぷくさん、そのとおりです。日帰りコースでデート
にもよいかと。。ミュージアムショップは2ヶ所あるけど、たいしたもの置いてないです。

▲りゅうさん、りゅうさんがおっしゃっていた照明のこと、はいった途端に
わかりました。赤い壁に金色の重厚な額縁がはえて、「レースの帽子の少女」
は光輝いていました。展示室で特別な絵でした。Bunkamuraの時よりずっと
めだって、格が上に見えましたもの。
はいってすぐは、今回はアングルの小品でした。アングルらしいという感じ
ではないから、興味深かったです。
やっぱりデュフイがよかったです。「食道楽」というやさしいピンクが基調の
絵が気に入って絵葉書を買いました。
いい絵ばかりで、落ち着いた空間だから、ずっといてもあきない感じ。
教えてくださってありがとうございました。

▲yk2さんへ、追伸。
↑のりゅうさんのコメントによると、電車もいいみたいです。登山鉄道の紫陽花
はライトアップしているって、小田急電車の中吊広告にありました。
by TaekoLovesParis (2006-04-23 01:02) 

coco030705

おはようございます。
とても素敵な美術館ですね。箱根は関西からちょっと遠いので、
なかなか足を運ぶことができませんが、ぜひ行ってみたくなりました。
レストランもきれいだし、リーズナブルでいいですね。
ピカソは、去年、コート・ダ・ジュールのピカソが住んでいたお城を
美術館にしたところに行きました。ここは珍しく、ピカソ作製の陶器が
たくさん置いてありました。それはとっても楽しい作品でした。
Taekoさんはいらしたことがありますか?
by coco030705 (2006-04-23 09:04) 

バニラ

箱根のポーラ美術館はずっと行きたくて、でもなかなか足を運べずにいました。なので(りゅうさんが仰っていた)渋谷で開催されたときは感激しました。銀座のミュージアムの方にはときどき行くのですけれどね。 今はピカソ展ですか。やっぱり思い切って行ってみようかな。
by バニラ (2006-04-23 18:11) 

TaekoLovesParis

▲Cocoさん、nice&コメントありがとうございます。
Cocoさん、アンティーブにいらしたんですね!
私は行ったけど、閉まっていたのです(大粒の涙)。レンタカーで細い道を
上って木がうっそうとした山の上。石のお城。ひっそりとしていて誰もいない。
閉館と書いてありました。再挑戦するには遠い場所です。。
楽しい陶器なんですかぁ、、、←(残念さ+うらやましさ+くやしさ)

▲バニラさん、はじめまして。
さわやかな木立の中、空気がすんでいる感じの場所。絵はもちろんのこと、
建物とロケーションがなかなかです。ぜひ、いらしてみてください。
バニラさんのサイト、ちらっと見てきました。スイーツの写真がパラパラ見えて
、「お~!」だからバニラさん、なんですね。これからゆっくりおじゃまします。
by TaekoLovesParis (2006-04-23 21:16) 

たまご

静かな美術館ですね。
レストランもおいしそう!行って見たくなりますね
by たまご (2006-04-23 22:49) 

TaekoLovesParis

たまごさん、nice&コメントありがとうございます。
たまごさんだったら、小さい草花とかも上手に見つけられそうな場所です。
by TaekoLovesParis (2006-04-24 22:25) 

Taekoさん

ブログとは関係ないところで、目を引いた箇所がありました。
yk2さんへのコメントで、「食べ物にとてもとても感心がある」っていうのは
いい表現ですね。さすがTaekoさん、お上品です。
私もさっそく濫用したいと思います(笑)

で、私が箱根に最後に行ったのは、今から5年以上も前。
会社嫌々病の頃、心配してくれた友人がドライブに誘ってくれました。
沼津港でお寿司を食べて、そのまま箱根へ行き
山の上ホテル(・・・でしたっけ?)の別館のカフェで
芦ノ湖を見ながら、アップルパイを食べました。
すごく美味しかったし、楽しかったなぁ・・・
でも帰り道は、また明日から会社だと思うと
悲しくて、また泣きべそだったんですけどね。
ちょっとほろ苦い思い出の場所です。

・・・あ、美術館について全く触れてない・・・
by (2006-04-24 23:57) 

TaekoLovesParis

Lahiriさん、沼津のおすし屋さん経由で箱根に行くコース、私も何回か。
初めての時は高速を降りてからずいぶん遠かったけど今はもう慣れました。
山の上ホテルは岩崎家の別荘だったんですよね。
嫌々病でも、あはは、ちゃんと食べられたんですね(笑)
by TaekoLovesParis (2006-04-26 02:03) 

 私も昨日行ってきました。とってもいい美術館ですね。虜になりそうです。
 ランチもリーズナブルでおいしかったです。お勧めは、特別展コースですね。一番値の張るコース約4000円よりも1000円も安くて、内容はほぼ同じ。贅沢ですけども、いい絵を鑑賞して、心が豊かなときには、いいものを食べるのが一番いいのでは、と思います。
東京都美術館でも、いつも2階のレストランに寄りますね。
by (2006-06-25 23:36) 

bonheur

ポーラの魅力はまずこのガラス張りの建物ですよね。光がさんさん、建物の中からも緑が見える。癒されます。
私が訪れるときにはいつもティールームが混んでいて、こちらでお食事いただいたこと無いので、次回はぜひにと思っています。
by bonheur (2008-08-18 19:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2