So-net無料ブログ作成

モネ展と、レストラン「コッポラ」 [展覧会(洋画)]

 六本木の国立新美術館に「モネ展」を見に行った。
モネは、作品数が多いので、いろいろな美術館で見れるけれど、これだけ一同に
そろうのは珍しいと聞いていたが、そのとおりだった。

 ぱっと目に留まったのが、この絵

初期の作品で、マネ風。

 上の絵の5年後には、モネ独自の画風で、「カミーユ、ジャン、乳母」
カミーユはモネの奥さん、ジャンは長男。
乳母がいるということは、当時のモネの暮らし向きがよかった、ということで、
庭も手入れが行き届いていて庭師がいたらしい。

 代表作のひとつ、「日傘をさした婦人」は、原画となるデッサンが横に展示してあった。
(「日傘をさした婦人」と「睡蓮」は、私のオルセー美術館の記事にあるけれど、写真がぼけぼけ)
http://blog.so-net.ne.jp/taekoParis/2007-01-22

 季節と時間の違う「積みわら」シリーズを4枚、並べて展示してあるのも、興味深かった。
4枚も並べて比較して見ることは、普段、なかなかできない。

モネが住んでいたパリ郊外のジュベルニーには、当時、「積みわら」(脱穀前の麦の穂を
積み上げたもの)が至る所に点在していた。
「積みわら」の中にうづまるように、親子がいるのが、見えますか?(大原美術館蔵)

「夕日のつみわら」(埼玉県立美術館蔵)(左)と「雪のつみわら」(ボストン美術館蔵)(右)

1枚目の「積みわら」の遠景のポプラ並木の規則性のおもしろさを追求した
「エプト川のポプラ並木、風の日」
色彩の階調がすばらしい。色彩で遠近を表すことを試みたそうだ。

 この展覧会の公式サイトは
http://www.monet2007.jp/

 連休の谷間、5月2日に行ったのですが、すごく混んでいました。
モネの絵は遠くで見た方がいいものが多いけれど、背が高くないと。。。
私には絵の半分から上しか見えないものもありました。
でも、不満に感じないのは、それだけ、すばらしい展示だったからでは。

☆☆☆☆☆

 展覧会のあと、ランチは最近オープンした「東京ミッドタウン」に行く。
美術館から歩いて、5分もかからない。
たくさんお店があるので、案内パンフを見ながら、「どこにする?」と迷う。
「とりあえず歩いてみよう」と友達が言うので、奥に進む。イタリアンのオープンキッチンで、
よさそうな雰囲気の所。並んでいるけれど、ま、しかたない。

こんなワイナリーがついてるんですもの。(携帯写真でピンボケ)

なんと、コッポラのワイン!
映画監督のコッポラが、サンフランシスコにワイナリーを持ち、ニューヨークでレストランを
経営していることは、DSilberlingさんのサイトで読んだばかり。
http://blog.so-net.ne.jp/filmmania/2007-05-01

(パンフの写真です)

上の写真のワインセラーを通りぬけると明るいガラスばりの空間。天井が高いモダンインテリア。
ランチは2800円で、「前菜、ピザまたはパスタ、主菜」。選択肢はそれぞれ2種類だけ。
ピザを友達と違う種類で頼んだのは正解。かなり大きいので同じ種類だったら飽きてしまう。
ワインは、この写真にあるPINO NOIR (グラス1200円) が、軽い酸味の若い華やいだ味、
ジンファンデル(GINFANDEL)は、どっしりした味、どちらもよかったです。

<追記>
2年前の夏、パリの郊外、ジュベルニーへモネの庭を見に行った時の記事です。
http://blog.so-net.ne.jp/taekoParis/2005-09-11


nice!(26)  コメント(31)  トラックバック(4) 
共通テーマ:アート

nice! 26

コメント 31

モネ=睡蓮 ぐらいしか知らなかったので、まじまじと見てしまいました。
Taekoさんにご報告。
7月にロンドン・パリに行くことになりました。念願の我が人生初のパリです。過去ログを拝見して、勉強させていただいております。
オルセーに行ってみたいと思っています。もう楽しみで、毎日ワクワクしていますよ☆
by (2007-05-03 20:37) 

雛鳥

この展覧会も絶対行こう!と思っていますが…、やはり大混雑のようですね。
きっと空いている時期はやって来ないのでしょう…。
積みわらのシリーズ展示、おもしろいですね。
同じモチーフでも、時間によって様々な表情を見せる、
それを的確に表現するモネのセンスがすごいです。
冒頭の女性の絵も、いつものモネの感じと違いますが、素敵です。
コッポラのレストラン、先日TVで紹介されていて、気になっていました。
ソフィアの名前がついたワインを飲んでみたいです。
ランチは割りとリーズナブルなんですね。朗報でした、ありがとうございます♪
by 雛鳥 (2007-05-03 20:55) 

noriko

「マネ展」行かれたんですね。
連休が終わったら私も行かなくっちゃ♪
コッポラはクラレットを飲んだことがあります。
思いのほかよくできていてビックリ。
そういえばイタリア系アメリカ人ですもんね。
by noriko (2007-05-03 21:00) 

aia

ずいぶん大きなモネ展なのですね。
遠くから見られないのはちょっと残念ですが、同じテーマの作品を比較できるなんて、面白そうです。

東京にはまた新しいスポットが出来たのですか?私はまだ表参道ヒルズにも行ったことがないのに…。今度日本に戻ったときには行きたいです。
by aia (2007-05-03 21:02) 

pistacci

やはり混んでるのですか。
1枚目の絵、モネもこういう画風の時があったのですね。
衣擦れのおとが聞こえそうですね。
ランチとワインも惹かれます☆
友達誘って行って見たい!・・けど、並び覚悟、ですね(笑)
by pistacci (2007-05-03 21:03) 

yk2

お、行かれましたね、モネ展。

1枚目はtaekoさん、如何にもお好きそうな絵ですね。ルーヴルのコロー作「青衣の女」を思い出して、今そっちも見直してきました。

コッポラのワイン、とってもタイムリーでしたね。
ダイヤモンド・シリーズのピノは確かに若くて酸味が元気良いイメージ。ブルゴーニュの可憐さは無いかも知れないけど、僕は嫌いじゃありません。ジンファンデルは・・・忘れちゃった(苦笑)。てんとうむしさんも書いてるけど、CSのクラレットは結構イケと思うんですが、最近はカリフォルニアのワインが好きだったと云うと随分肩身が狭くって・・・(笑)。
by yk2 (2007-05-03 22:29) 

katsura

モネ展は行く予定ですが、並び覚悟ですかあ。

国立新美術館は、美術館というより新名所って感じですよね。チケットなくても建物には入れるし。
by katsura (2007-05-03 22:34) 

バニラ

私も、これには絶対行こうと思っているのです。
平日の朝イチで行こうかなぁ。
このところ、都内は見どころ満載ですものねぇ。
あちこち、行きたいところだらけですが、落ち着くまで
どこも人出がすごいでしょうねぇ。
by バニラ (2007-05-03 23:03) 

かよりん

モネとマネたまにごっちゃになります。(笑)
好きなんですけどね。
モネ展、私も行ってみます。
今話題の「東京ミッドタウン」にもぜひ行ってみたいです。
素敵なレストランご紹介ありがとうございました。
by かよりん (2007-05-03 23:06) 

coco030705

こんばんは。
わぁー行きたい!モネ展、すばらしいですね。7月までやってますから、
なんとか行けそうです。それとダヴィンチ展もね。
コッポラのワインのことは、DSilberlingさんの記事で知りました。
ぜひこの店も行ってみたいです。
by coco030705 (2007-05-03 23:28) 

julliez

このモネ展のポスターを見たフランス人が
東京の方がすごいラインアップで見られるねぇ。
とため息をついていましたよ^^
オルセーの時もそうでしたが、
まるで凝縮した小さなパリが東京にはあるね、って彼らが言った事を思い出しました。

ミッドタウンも彼らとちゃっかり行って来ました。
これでフランスへ戻っても自慢ネタが当分あります。うふふ。
by julliez (2007-05-03 23:48) 

匁

Taekoさん おはようございます。
モネ展行かれたんですね。
すっごく混んでいると聞いていますので、私はいまだ躊躇しています。
オランジエリー美術館でモネの (睡蓮の間) に只に一人だけ 真ん中の椅子に座って鑑賞した。
と有りましたから、今回はこんなに混んでいるところで観られてどうかな
と思ったんですが (すばらしい展示) と好印象を持たれたのは
郷に入れば郷に従う? 気持ちなのか?
それとも ランチが良かったからか?

その内、睡蓮に出会ってみ観たいものです。
by (2007-05-04 08:02) 

Nicoli♪

優雅な休日でしたね^^
by Nicoli♪ (2007-05-04 18:33) 

りゅう

『積みわら』4点は見応えがありましたね~
並べて展示されているのを見て、初めて、埼玉の『積みわら』が派手だったということに気づきました!(汗)でも大好きな作品です♪(≧▽≦)b
連作は並べてみることで、より楽しさが増しますね!
素晴らしい展覧会だったと思います♪(^_^)
上野に移動するため美術館から六本木駅へと向かいましたが、人の流れは『全て』東京ミッドタウンへと向かっていました、私以外。。。
by りゅう (2007-05-05 01:36) 

いっぷく

つみわらを絵の題材にするなんて、初めて観たときはすごく新鮮でした、何枚も描いているんですね。
ポプラ並木の絵はロンドン、ナショナルギャラリーにも2枚ありますね。
by いっぷく (2007-05-05 06:53) 

newyork

モネ展、いいですね!ニューヨークにあるコッポラのレストラン、行ったことあります。と言っても、もうずっと昔の学生の頃。ピザがとっても美味しかったです。そこから30秒くらいの所に住んでいました。
by newyork (2007-05-05 12:04) 

nicolas

コッポラのそれ飲んだことあるんですが、監督の監修って
やっぱり一度拝みたい試したい食べてみたい・・・

モネって色で遊ぶことを楽しんでいますよねー
女性的なひとだったのかもしれません。
一般的に女性の感性あるひとのほうが色に敏感なんですってね。
モネ展行って来た子が「モネってきた」と言ってました(笑)
by nicolas (2007-05-05 17:33) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲好くんへ
<7月にロンドン・パリに行くことになりました>
→あと2ヶ月ですね。楽しみでしょう。Lahiriさんに会えたらよかったのにね。
パリの夏は10時近くまで明るいから、一日が長く使えて観光には便利
ですよ。好くんは、いつもていねいな旅行記だから、ロンドンパリ編も期待
してます。

▲雛鳥さんへ
コッポラレストランは、雛鳥さん、気に入ると思う。なんでって?単にカン(笑) モネ展、世界中のいろいろな所から集めてきたこの規模の展覧会は今後、あるかどうか。。西洋美術館の常設展に行ったら、壁に写真が3枚。
「この絵は現在、国立新美術館のモネ展に貸し出し中」
by TaekoLovesParis (2007-05-06 23:10) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲てんとうむしさんへ
<コッポラはクラレットを飲んだことがあります。>
→実は、私はクラレットがわからない。。
今度会ったとき、教えてね。

▲aiaさんへ
<私はまだ表参道ヒルズにも>
→表参道より、ずっと大きくおしゃれな空間です。同じ敷地内がホテル・リッツですから。ね、リッチさが想像つくでしょ?昔、防衛庁だった広い場所。
このモネ展は、ほんと、すばらしかったです。

▲pistaさんへ
<衣擦れのおとが聞こえそうですね。>
→はい、私も衣擦れの豪華な衣装の世界が気に入りました(笑)
<ランチとワイン>
→いっしょに行ったのは、同僚だったので、「平日の昼間からワイン飲めて
うれしい~。すごいぜいたくしてる気しますよね~」って言いながら飲んで
ました。

▲yk2さんへ
お~すごい記憶力。コロー作「青衣の女」
→雰囲気似てますね。こちらは背景が青だけど。

ピザには、若いフレッシュな感じのこの日のワインがよく合いました。
白も飲んでみたかったなぁ。。
by TaekoLovesParis (2007-05-07 00:32) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲katsuraさんへ
モネの人気のすごさを感じます。それに「回顧展」の上に「大」がついてる
くらいの規模だから、行く価値はあります。
<国立新美術館は、美術館というより新名所>
→そう、建物にいろいろ意見を言ってるのが通りすがりで聞こえました。「あのガラス、そうじするのが大変だよね~」とか、ね。

▲バニラさんへ
私は平日のつもりで行ったけど、5月2日は休みの人が結構いて、平日感覚じゃなかったみたい。
ミッドタウンは、私たちがいる間に、どんどんどんどん人がふえてきて、お茶する所はどこも列。「じゃ~もう新宿に帰ってお茶に」、となりました。

▲かよりんへ
中学のとき、「マネーとかクレーとか、あわせたら、金くれ、だよね」って
友達が言ったけど、、あ、これじゃkatsura師匠のブログみたいで(笑)

▲Cocoさんへ
コッポラレストランは、ニューヨーク!っていう感じ。窓からは緑が見えて
気持ちいいです。
ダヴィンチのこと、知り合いの画家が「あんな完成度の高い絵はめったに
見られない。オルセー展よりずっとよかった。すいてたし、絶対行ったほうがいい」ってほめてたので、私も行きたいと思ってます。
by TaekoLovesParis (2007-05-07 00:54) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲julliezさんへ
このモネ展、世界中から集めてきてるんですもの。すごくお金がかかってると思う。日本でも西洋美術館、大原美術館、ブリジストン美術館、ポーラ美術館、埼玉県立、、っていうふう。  展示方法がいいなって思いました。
次はルノアールでこの規模のをやってほしいですよね。

あ、やっぱりミッドタウン、もう、チェックしてる(笑)

▲kitaさんへ
<郷に入れば郷に従う?>
→混雑には、慣れなかったけど、それを上回る展示方法、作品のよさで
した。たとえば、駅と線路を描いたものを順に展示し、モネは蒸気機関車や
煙に興味があると暗示、最後にそれが、有名な「サンラザール駅」という絵になっていく、その移ろいが見れるのがおもしろいです。駅や線路のある風景画は、kitaさんの絵の参考になるような気がします。睡蓮よりも、ね。

▲Nicoliさんへ
はい、休日らしい休日で満足でした。
by TaekoLovesParis (2007-05-07 01:12) 

ムーミン

私もモネ展、見てきました^^1日に行きました。
とても良かったですね。満足して帰って来ました。
ダビィンチ展の混み方が半端でなかったので、モネ展は
少し楽でしたよ。6本木ヒルズでイタリアンのお店でランチして
帰ってきました。私は食事の写真はなかなか撮れなくて・・・

いつも思うのですが、TaekoLovesPa..さんが載せている絵は
どこから引用しているのですか?写真は写せないですよね。
ごめんなさい、こんな事聞いてよかったでしょうかへへ;
by ムーミン (2007-05-07 19:34) 

TaekoLovesParis

ムーミンさん、連休は東京だったんですね。
お天気もよくてよかったでしょう。
ダヴィンチ、そんなに混んでいたんですか。私はまだ行ってないんだけど。
ムーミンさんもランチはイタリアンだったんですね。

絵の写真は、パンフレット、カタログをスキャナーで撮っています。
日本の美術館は撮影禁止だけど、外国はフラッシュを使わなければOKの
所が多いです。
by TaekoLovesParis (2007-05-08 01:20) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲りゅうさんへ
<人の流れは『全て』東京ミッドタウンへと向かっていました、私以外。。>
→そうだったんですね~。どうりで、混んでいました。ジャムひとつ買うにも
ずいぶん時間がかかりましたから。
りゅうさんが埼玉県立の「積みわら」好きだっておっしゃっていたのを覚えて
いたので、モネ展で見たとき、「あ、これね」って思いましたよ。

▲いっぷくさんへ
昔は、どの畑にも見られる「つみわら」だったみたいですね。
ディケンズ原作の「オリバー」映画を見たとき、イギリスの畑にもこの
「積みわら」がたくさんありました。オリバーは「積みわら」に隠れるんですよ。子供には格好の隠れ場所って感じでした。

▲ニューヨークさんへ
ニューヨークの「コッポラレストランは、だいぶ前からあるんですか。
最近のはやりかと思ったら、そうじゃないんですね。

▲にこちゃんへ
<モネってきた。>
→あは、うまいですね。にこちゃんの周りの人は違いますね(笑)
コッポラは映画監督で当たり、レストランで成功して、きっと、人の心を
つかむのが上手なんでしょうね。先見性があるし。
by TaekoLovesParis (2007-05-08 01:46) 

pistacci

Taekoさん、モネ展に行った記事のリンク&トラバさせてくださいね~☆
by pistacci (2007-05-14 11:26) 

このお店、仕事先の人が行きたいと言っていた所です。
ピザが大きいのは本場風と、いいように解釈しておこうかな?
ワイン美味しいのはいいですね〜^^
モネ展は行きたいと思いながら行ってない私です^^;
by (2007-05-24 01:40) 

TaekoLovesParis

ワイン、おいしかったです。5月2日だったので、同僚と「平日の昼間から
飲めてうれしい~」とはしゃいじゃいました。でも、5月2日がお休みの職場、他にもたくさんあったみたいですね。
モネ展は閉館前が比較的すいていると、ブログ友yk2さんの情報です。
by TaekoLovesParis (2007-05-24 22:32) 

kenta-ok

コッポラのダイヤモンド・シリーズを楽しまれたようで。私もニーバムは好きです。
by kenta-ok (2007-06-03 15:55) 

TaekoLovesParis

kenta-okさん、TBをつけてくださったんですね。さっそく見てきました。
語りつがれてる名車「タッカー」も展示してあるんですね!
by TaekoLovesParis (2007-06-03 16:24) 

Hiji-kata

はじめまして。
5月初めに、ボクも行きました。
人が多くてびっくりしました。
早く記事にしようと思いながら、
気がつけば ひと月が過ぎていました(^^)
by Hiji-kata (2007-06-11 03:33) 

TaekoLovesParis

hiji-kataさん、はじめまして。
hijikataさんがいらしたときも、混んでいましたか。
<気がつけば ひと月が過ぎていました>
→わかります。私も「パリの異邦人」「モジリアニ」、書かないうちに会期が終わりましたから。
by TaekoLovesParis (2007-06-11 21:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4