So-net無料ブログ作成

箱根ラリック美術館 [日本の美術館]

 箱根での2日目、念願のラリック美術館に行った。
前回、箱根に来たとき、間違えて、「ガラスの森美術館」にはいってしまった
のだ。なんかおかしいな、と思いつつ、最後まで見終わり、出口で
「ルネ・ラリック美術館」という広告を見て、違う所と気づいたのだった。

laliquetyou.jpg

 [右斜め上]
 これがラリックの代表作。ショーウィンドウの飾り。
ラリックは、アール・ヌーボーを代表するガラス工芸作家のガレより、14年あとに生まれ、
16歳で宝飾細工師に弟子入りし、大胆なデザインのブローチなどで人気を博する。

 その後、香水商コティとの出会いで、香水瓶をガラスで制作し、以後、花器などのガラス工芸
にとりくむ。ガレ作品との共通点は、ガラス工芸にある。

Lalique1s.JPG

 [右斜め下] ガラスに肉厚の高浮彫を施した花器。「つむじ風」
       日本の茶道具の「なつめ」の形で、唐草風だが、風をイメージした模様。

 laliquekaki.jpg

 アール・ヌーボーからアール・デコへという時代を反映して、ラリックは室内装飾に幅を広げる。
[右斜め下]これは、暖炉の上にデザインされたガラス壁面が中心の室内装飾。ランプの形も線が美しい。
  元浅香宮邸の東京都庭園美術館を思い出す。浅香宮邸もラリックによる室内装飾である。

Lalique2s.JPG

 ラリックのデザインしたガラスのカーマスコット(ラジエーターのキャップ)は、
それまでの金属製にとって代わり、お金持ちの間で大人気になった。

 入口に展示してあるクラシックカーに、ラリックデザインのカーマスコットが
ついているけれど、この写真では、わかりにくいですね。

LaliqueVoiture.JPG

 この美術館の経営者は、カーマスコットに魅せられて、ラリックのコレクションを
はじめたのだそう。クラシックカーもたくさん所有しているので、展示をしている。

 ランチは、別棟のレストラン、赤いパラソルの下で。緑が美しい。

LaliqueLYS.JPG

LaliqueLYS3.JPG

 [右斜め上]意外においしかったのが、地場の野菜のフライ。衣が薄くて軽かった。

 ☆ bonheurさんが、このラリック美術館とポーラ美術館にいらしたときの記事
    合わせてお読みくださると、いっそうよくわかると思います。

       私のポーラ美術館の記事はこちら。


nice!(45)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 45

コメント 36

bonheur

ラリック美術館は大好きで、もう3度も足を運んでいます。
美術品もいいですが、この建物や敷地の中の緑もいいですよね。
ラリックとの出会いは、6年ほど前に角館を訪れたときに立ち寄った私設の大村美術館で、その人間業とは思えない繊細すぎる技術にただただため息をつきました。また秋にでも箱根に行きたくなってまいりました~。
by bonheur (2008-08-16 11:51) 

wino

いいですよねぇ~
私もこの三月だかに行って、
ラリック堪能したのを覚えてます!
by wino (2008-08-16 15:50) 

とらion

雷が頭上で鳴っています。これで少し涼しくなること願っています。
ラリックはなかなか面白そうですね。
今度見てみたいです。
一番上の代表作は蝶かと思ったら真ん中に人魚がいたりして応用が利きそうな感じがします。
面白いですね。
by とらion (2008-08-16 16:36) 

aranjues

夏の高原のパラソルの下でのランチ。
気持ちよさそ~~。
野菜のフライが、また、おいしそうです。。
by aranjues (2008-08-16 18:15) 

いっぷく

宝飾細工もガラス工芸も天才の技を見せてくれますね。
作品集の本を眺めているだけでも贅沢な気分にさせてくれます。
他のミュージアムで少量のコレクションは見かけますが、
専門の美術館にするにはそうとうの時間をかけて蒐集したんでしょうね。行ってみたいです。
by いっぷく (2008-08-16 19:01) 

てんとうむし

素適ですねぇ・・・
ため息でちゃう♡
ここも行かなくっちゃ、手帳にメモしておこう♪

私はガレ展へ行って「なんかちがう」と思い、「あぁ私が好きなのはラリックだったのね」と気づきました(笑)

by てんとうむし (2008-08-16 20:11) 

julliez

意外に美味しかった野菜のフリットに反応しちゃいました▼ω▼
野菜の彩りもこうして見るとアートでしょうか。
こうして工芸品の名品を拝見しているだけでもいっぷくさん同様に豊かな気分になります。
by julliez (2008-08-16 20:56) 

TaekoLovesParis

とらionさん、こちらもゲリラ雨も終わり、少し涼しくなりました。
オリンピックの野球見てます。新井がホームランを打って、きっと、とらionさんが喜んでいらっしゃるだろうな、と思って、PCをONしました。
でも、韓国もホームランが出て、、、どうなるでしょう。

ラリックの代表作は「蝶の女」という名前です。
とらionさん、なにかアイディアがうかびましたか?
by TaekoLovesParis (2008-08-16 22:02) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲bonheurさん、3度もいらしたんですか!
展示してあるクラシックカーも時々、展示替えで他の車になるとききましたが、作品も展示替えがあるんでしょうね。
大村美術館、初めて聞いたので、Wikiで見たら、ラリックばかりの美術館なんですね。しかも武家屋敷から1分、だなんて、、武家屋敷には桜のとき、行ったのに、大村美術館に気付かなかったのは残念です。
この箱根の緑がいっぱいの空間、私もとても気に入りました。紅葉のときもすてきらしいので、また行きたいです。

▲winoさん、いらしたんですね!
3月だと、木々はまだ青々としてなくて、どんなだったんでしょう。
自然に恵まれたきれいな場所ですね。

▲aranjuesさん、ちょうどお昼どきだったので、「テラス席ならご案内できます」、と言われました。夏のテラス席は冷房がきかないし、日に焼けるというので、人気がないんですって。



by TaekoLovesParis (2008-08-16 22:16) 

pistacci

緑の芝に赤いパラソル、なんと鮮やかな、いかにも高原のレストラン。
・・・でも、やっぱり、暑いのね。
そういえばポルシェ博物館?なんどか付き合わされたことを思い出しました。
by pistacci (2008-08-16 22:53) 

ルビー

ラリック、良いですねえ。庭園美術館でのラリック展を昔、すごーく並んで見に行った思い出あります。
by ルビー (2008-08-16 23:06) 

雛鳥

アートを巡る箱根旅、優雅でとっても素敵です♪
箱根には美術館がたくさんありますね。
マイセンもラリックもポーラも、一度行ってみたいと思っていました。
ラリックの、独特で繊細な形、最初の写真はちょっと引いてしまいますが、
どれも線が柔らかで美しいです。
お天気も良かったようで、お庭もきれいですね。
私は温泉が好きなので、温泉目的で秋頃に箱根に行きたいと、
友人と話していました。
素敵なお宿もたくさんありますので、のんびり箱根休日を過ごしたいです。
by 雛鳥 (2008-08-16 23:08) 

りゅう

素敵な作品ですね~
ラリック、ガレはいくつか興味深い作品があるのですが、女性的な感じがヒシヒシと伝わってきて、なかなか足を運ぶことができません。
ガラスの森美術館も。。。(^_^;)
ネット上で皆さんにいろいろ紹介していただけるので、
とっても助かっています。
でも、いつかは自分の目で直接に鑑賞したいなぁ。(^_^)
by りゅう (2008-08-17 00:10) 

かよりん

ラリックいいですね~。
一番上のはビジュアル的にちょっと苦手ですが・・・(笑)
レストランも含め、行ってみたいです。
Taekoさん、野菜苦手でしたよね?
なのに意外といけたってことは相当おいしいのですね。
チェック、チェック。
by かよりん (2008-08-17 00:54) 

bonheur

Taekoさん、こんにちは。再びのコメントです。
昨年秋に箱根に行ったときのラリックの展示を少しだけ記事にしてますので、よろしければご覧ください。
http://bonbonheur.blog.so-net.ne.jp/2007-09-16-1

ラリック&ポーラは、箱根に行く度に寄ってしまいます。同行する家族や友人にどうしても見せたくて・・・。
次回はマイセンも追加します!
もう少し、涼しくなったらまた箱根に行ってまいります!

by bonheur (2008-08-17 10:44) 

シェリー

ラリック、ガレって私でもよく耳にしますし
色んなところで写真とかも何気に目にしてると思うんですが
多分違いがよくわかってないです。。(><)
こういう美術館でゆっくり堪能してみたいな。

by シェリー (2008-08-17 11:28) 

範子29

ラリックははじめて知りました。
ガラス工芸はやっぱりいいなぁと思いました。
箱根には見に行きたい所がたくさんあります。
by 範子29 (2008-08-17 13:57) 

duke

ラリック、素敵ですね。レストランにも心惹かれました^^
by duke (2008-08-17 18:57) 

katsura

ガレより様式美にかけた作家のような気がします。
by katsura (2008-08-17 19:37) 

み〜ちゃん

こんばんは。 初めまして。
ブログにお越しくださり,ありがとうございました!
ラリック,素敵ですよね。
ワレモノ好きの心をそそります^^
カーマスコットに魅せられて,ラリックを集め始めるというのは
いかにもコレクターらしいと思いました。
レストランも素敵ですね!
by み〜ちゃん (2008-08-17 22:22) 

pace

イタリア風フリットが夏の気分かしら
ブガッティのトンボのマスコットが素敵ですよね

by pace (2008-08-18 00:25) 

TaekoLovesParis

bonheurさん、こんばんは
記事のご紹介ありがとうございます。
まだ記憶に新しいので、写真もbonheurさんのアングルの方がいいな~、と思いながら見ました。クラシックカーは時々展示替えがあるとききましたが、ほんと、違っていますね!
ラリックの櫛のコレクション、優雅でいいですね~。
私の記事の後ろに、bonheurさんの記事を紹介させていただきますね。
by TaekoLovesParis (2008-08-18 00:54) 

Inatimy

ラリックの香水瓶は、美しいですよね♪
赤いパラソルの下で、緑の庭を見ながら、
美味しいランチだなんて、素敵♪・・・と一瞬ウキウキしましたが、
あ、日本の夏って、かなり蒸し暑かったっけ・・・と思い出しました。
涼しい夏になれた今、私、きっと滝のような汗を流すかも。
by Inatimy (2008-08-18 19:16) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲いっぷくさん、箱根は連泊しても飽きないように美術館がたくさん
あるんだと思います。だから、趣味に偏ったむずかしいものばかりでなく、誰でも楽しめるものもあります。私がまちがって行った「ガラスの森」
の方が誰でも楽しめて、レストランでは生演奏が楽しめ、おみやげコーナーが充実しています。いっぷくさんへのおすすめは、ここと、次回の「トイミュージアム」です。マイセンは、う~ん。。。

▲てんちゃん、<ガレ展へ行って「なんかちがう」と思い、、、>
→ラリックの方が宝飾出身だから、女性受けします。プレゼントされたい
ものがたくさんありました。(ムリかぁ、、笑)

▲julliezさん、そう!まず色がきれいでアートなんですよー。「きれいね~!」って眺める時間があるので、写真を撮り忘れませんでした。
好きなものだと、ついつい、写真を忘れて、、(苦笑)

▲pistaさん、ポルシェ博物館、なくなっちゃったんですよ。私も以前、
行きました。入場料がポルシェにふさわしく高かったので、車に興味のない友達は、外で待っていて、私だけはいりました。
何度かつきあわされ、って同じ彼?違う彼?

▲ルビーさん、<庭園美術館でのラリック展>
→どなたかのブログで、写真を見たことがあります。作品が本家に戻ってきたようにマッチしていたことでしょうね。また、やってほしいです。
by TaekoLovesParis (2008-08-18 20:45) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲雛鳥さん、芦の湖畔の「成川美術館」も日本画の好きな雛鳥さんには、おすすめです。そうなんですよー。たくさん、美術館があるから、
一度に全部まわれないので、何回も行くことになるんです。
強羅花壇でのランチもおすすめ。オーベルジュ・ミラドーというフランス料理も本格派で評判いいです。
秋の箱根、紅葉がきれいですよ!

▲りゅうさん、そういえば、ラリックに来ている人は、夏休み期間中だったせいか、女の人の2人連れかデート、老夫婦でしたね。マイセン美は
もっと女性っぽいです。やっぱりりゅうさんには、ポーラ美術館がよく
似合ふ。(太宰治の「富士には月見草がよく似合ふ」より)

▲かよりん、そ、野菜、生野菜のサラダがだめだけど、たいてい友達が食べてくれるから、何とかなっています。赤ピーマン、ナス、何とか筍のフライがおいしいことを発見。
ちょっと暑かったけど、こんな広い緑を眺めながら、ごはんが食べられて
気持ちよかったです。

▲シェリーさん、てんとうむしさんもまちがえたとおっしゃってるし、私はもっとまちがえて、別の美術館に行っちゃって、ガラスのコップ、いくつも買ったし、区別つかなくても、ガレとラリックのガラスグループで覚えておけばいいと思います。

▲範子ちゃん、ガラスは夏には特に涼しげでいいですよね。
きっと、そのうち、どこかから、箱根に行こうって誘われますよ。

▲dukeさん、キラキラした美しさに魅せられてしまいます。レストランの
味は普通ですが(野菜フライ+チキンコンフィを食べた)、景色がいいのでおすすめです。


by TaekoLovesParis (2008-08-18 21:20) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲katsuraさん、ガレは一貫して、アールヌーボースタイルを追求したので、自然をモチーフとした曲線表現という様式美からいえば、満点に近いでしょうね。ラリックの方が時代的にあとで、アールデコがはいっています。NYのクライスラービル様式に近いものがありますね。クライスラービルのエレベーターの扉模様は上の写真の暖炉の上の壁面に似ています。

▲み~ちゃんさん、かよりんつながりですね。
ミュージカルのほかに、ワレモノ好きでいらっしゃるとは!
カーマスコットは駐車するとき、盗まれるといけない、というので、当時は取り外していたんですって。壊れないように箱にでも入れていたのかしら、、と余分な心配をしてしまいます。

▲paceさん、私も遠くから即、有名な「ブガッティ+トンボ」と思ったんですよ。でも、近づいてみたら、FORDと書いてあって、マスコットは女神のようで縦長でした。

▲Inatimyさん、ご推察どおりですよ~。高原といえども12時頃は、
日差しがきつくて、暑いですからね。冬にはとっても寒いし、赤い
パラソルは見ている方がよかったりして。。
香水瓶は、夢さそう形のものがあって楽しいですね。
by TaekoLovesParis (2008-08-18 21:59) 

berry

暖炉の上のランプ、とってもステキですね。
もっとよく見たいなぁ〜と思ってしまったほど。
ランプって気になる存在です。
照明スタンドも同じ。

野菜のフライが美味しそう。
衣が薄くて軽いって最高。お塩でいただくのが好き。^^
by berry (2008-08-18 23:57) 

コールドターキー

コメントありがとうございました!
箱根は近いので結構、行ってるのですが
ラリック美術館はまだ未見です。
今度、ぜひ寄ってみたいと思います。
最初のショーウインドウの飾りがいぶし銀ですね。

ハイアットかぁーいいですね~。
箱根で味わうハイアットブランドのリゾートホテルって
ちょっと興味津々ですね。

僕が行った中では、温泉宿でしたら有名な「桜庵」の、
ちょっと相反しますが洋室が良かったです。
今風のデザイナーズ旅館なら「強羅天翠」も
おすすめです。バーが斬新。
ちょっと古いですが「箱根ハイランドホテル」も
緑豊かで気持ちがよかったです。パンとカレーがうまいです。

あ、長くなりそうなので、この辺で(笑)
by コールドターキー (2008-08-19 02:28) 

Taddy

ラリックの作品、『魅せられて』を思い出してしまいました。
「地場の野菜のフライ」が美味しそうです。
by Taddy (2008-08-19 05:43) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲berryさん、このランプ、重要な役割ですよね。これがモダンでシンプルだったら、、、変。照明はインテリアの最後を締める役割。節電だと
蛍光灯だけど、やっぱり、ちょっとおしゃれな照明器具を使いたいですね。
このフライ、手前に塩コショウが盛られていました。
berryさん流で、塩が王道なんですね。

▲コールドターキーさん、箱根お宿情報ありがとうございます。
どれも、とても参考になりそうなので、今、メモってます。
そう、ターキーさんちからは、ひとっとび、でしたね。

▲Taddyさん、<ラリックの作品、『魅せられて』>
→知らなかったので、探したのですが、画像が見つかりませんでした。
有名な香水瓶なんですね。気にしてると、そのうち、会えるでしょう。
おしえてくださってありがとう。
by TaekoLovesParis (2008-08-19 09:14) 

miku

一番上のお写真の、ラリックの代表作、ちょっとざわっとする感じが好きです。ちょっとエイリアン思い出しちゃいました。
野菜のフライ、さくっと食べたい〜


by miku (2008-08-20 15:04) 

琉那

ラリック美術館、すてきですよね。
私はたくさん並んだ花器に
夢中でした。
光の具合で印象が変わったりもして、
お気に入りを探すのが
楽しかったです。
レストラン、次回はぜひ寄りたいです♪
by 琉那 (2008-08-21 13:26) 

TaekoLovesParis

mikuさん、<エイリアン思い出しちゃいました>
→あ~そういう側面もありますね。mikuさんだったら、エイリアンに見える角度からうまーく、一枚決めるでしょ。


by TaekoLovesParis (2008-08-23 10:48) 

TaekoLovesParis

Lunaさん、ラリック美術館は、何度行ってもいい美術館ですね。
花器の展示のしかたも宝石の展示のようで、ユニークでしたね。
光の当たり方で、違って見えるから、いろんな方向から、見たくなる
でしょ?レストランは、オススメです。
by TaekoLovesParis (2008-08-23 10:54) 

TARO

きれいな展示ですね。
箱根には10年程行ってないかも知れません。。。
美術館が増えたのか、私が知らなかっただけなのか。。。
また行ってみたくなりました。
by TARO (2008-09-02 00:35) 

TaekoLovesParis

TAROさん、箱根は、次は紅葉の時期がよさそうですね。
by TaekoLovesParis (2008-09-05 00:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0