So-net無料ブログ作成

赤坂歌舞伎 [演劇、ミュージカル、Jazz]

kabuki3.JPG

 赤坂のACTシアターへ歌舞伎を見に行った。
歌舞伎座が建て替え中なので、歌舞伎は新橋演舞場でやっているけれど、これは、
新しいことに積極的に取り組む勘三郎の赤坂歌舞伎。
出し物は、落語が原作の「人情噺文七元結」と舞踊「鷺娘」、2つで6時半~8時半。
勘三郎一門が出演。

 人情話では、勘三郎は威勢のよい博打好きの左官屋、その女房を扇雀、娘を芝のぶ
が勤め、勘太郎が少々気弱で誠実な小間物屋の手代、小間物屋店主を坂東彌十郎、
芸者の置屋の老女将が片岡秀太郎という配役だった。

 長身で細い七之助の「鷺娘」は、すばらしかった。身体がしなり、爪先立ちで鳥の足を
表現し、袖を大きく広げて羽根をはばたかせる仕草。衣装も七変化で美しい。感動。

kabuki4.JPG

 歌舞伎座での歌舞伎は、演目が多く2度休憩で、夜の部は4時半開始なので、
仕事帰りに行かれないが、これは6時半開始なので、仕事帰りと思われる女の人
たちが多かった。これなら、若い観客を動員できて良いと思った。

 さて、終わったあとは、歩いて3分ほど、同じ敷地内にある「マキシム・ド・パリ」
の1階、ブラッスリー(軽く飲む店)へ行った。花柄のボトルのツリーに誘われてしまう。

maxim1.JPG

 テラス席にすわったけど、すぐ寒くなって、店内に移動。梅雨あけ前なので、夜は冷える。
私は、花柄ボトルのペリエ・ジュエを頼んだ。グラスも専用の花柄。ガラス工芸家ガレの描いた花、
アネモネ。友達は「アンリオ」。それぞれのシャンパンの説明を書いた名札が、ついてきた。

maxim2.JPG

 エスカルゴが、とってもおいしかった。このあと白ワインを1グラス飲んで、さっと帰った。
ウィークデイの夜をこんな感じに過ごせて、華やかで楽しかった。

maxim3.JPG maxim5.JPG

maxim4.JPG


nice!(47)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 47

コメント 18

kao

ずいぶん前に一度だけ、歌舞伎座で歌舞伎をみた事があるのですが、
繊細な動きのひとつひとつに魅了されたのを憶えています。
赤坂歌舞伎ですか~、初めて知りました。
お仕事の帰りに行けるのもいいですね。

花柄のボトルのツリー、きれいですよね♪
お揃いの花柄のグラスも素敵です。





by kao (2010-07-15 13:24) 

バニラ

勘三郎の歌舞伎は、肩の凝らない新劇風のものもあって、楽しいですよね。
わたしも久しぶりにエスカルゴ、いただきたくなりました。
by バニラ (2010-07-15 19:34) 

Wino

お!VVマキシムドパリですね。
久しく行ってません。隣のパン屋は、たまに会社の人に買って来てもらいます。
サブロンは美味しいと思います。。。
by Wino (2010-07-15 21:33) 

coco030705

こんばんは。
赤坂歌舞伎、いつかはぜひ行きたいと思っているんです。
配役がいいですよね~。私も先日、大阪松竹座の7月大歌舞伎に行ってきました。
こちらは片岡仁左衛門がでてるのに、秀太郎が出てないなと思っていたら、そちらに出演していたんですね。
勘三郎、好きです。七之助もいいですよね。きれいです。ぜひ勘三郎一座の歌舞伎を見たいものです。(最近大阪へは来てくれないので、寂しいです。)

歌舞伎のあとの過ごし方が、さすがTaekoさんですね。花柄のグラスが素敵ですね。


by coco030705 (2010-07-15 22:01) 

りゅう

花柄のボトル・ツリー素敵ですね♪
Taekoさんの呑み干したボトルの山かと思っちゃいました!(*/∇\*) キャ
素敵なグラスにカード付。
さすが赤坂。
とても丁寧なサービスにセレブな世界を感じます♪
私とは無縁の世界。(^_^;)
by りゅう (2010-07-15 23:24) 

ぶんじん

歌舞伎の話よりも何よりも、エスカルゴバターの香りが脳裏にフラッシュバック。花より団子ですね。。。。。
by ぶんじん (2010-07-15 23:34) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲kaoさん、「赤坂歌舞伎」は、ACTシアターができた2年前に、勘三郎が評判
だった海外公演の出し物をやって好評だったのが一回目。今回二回目だそうです。
歌舞伎の公演は4時間以上あるから、見るのも一仕事ですが、これだったら、
気楽に見れます。私はまったりとした浄瑠璃の音も好きなんですよ。
花柄のボトルは、華やかで、目に焼きつきますね。

▲バニラさん、今回のは、落語が元なので、こっけいな所が多く、笑えて、時々、
ホロリ。予備知識がなくても大丈夫な、まさに肩の凝らないぶんでした。
勘三郎は、「コクーン歌舞伎」や、金比羅歌舞伎の復活など、新しいことに挑戦
していて意欲的でいいなと思います。
エスカルゴは、私も久しぶりでした。

▲Winoさん、会社が赤坂っていいですねー。ランチに困らないでしょ。
サブロンは、マキシムと同じ経営なのかしら?メニューに「サブロンのパンを使ったブリュスケッタ」とか「サブロンのパン、、、」って、断り書きがしてあったから。

▲Cocoさん、7月は、仁左衛門は大阪だけど、秀太郎は東京公演なんですね。
秀太郎の老女将がセリフを言いはじめた途端、舞台がびしっとしまって、「松嶋屋」
と声がかかりました。ベテランは違いますね。仁左衛門の襲名披露、ずいぶん前ですが、行きました。一時、病気で心配されたけど、もう大丈夫ですね。
七之助の「鷺娘」は機会があったら、ご覧になってください。鳥になりきってます。絶品でした。

五月に「團菊祭」にいらした記事、一つ一つ想像しながら読みました。菊之助の
踊りは美しいですね。八重垣姫は時蔵よりも菊之助の方がいいかしらと思ったり。
三津五郎の踊りは、無駄がなく、実に達者で、歯切れがいいので、好きです。
by TaekoLovesParis (2010-07-15 23:39) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲りゅうさん、よく思いつきますねー(笑)こんなに飲めたら、うれしいですよー。たしか一番上は、マグナムボトル。私は、クリスマスにこんなツリーがプレゼントされたら、うれしいなぁって思いながら、眺めていたら、「いらっしゃいませ」と、呼び込まれました。
グラスにカードがついてきたのは、初めてです。付いてきたほうが、話題も広がって
、初めての人とのデートもスムースに。←これ、りゅうさんへのアドバイス。無縁
じゃない日が来るかもしれないから。

▲ぶんじんさん、エスカルゴの話の方が歌舞伎より後ですから、頭に残るでしょう。ダイエット中のぶんじんさんでも、こういう誘惑には、、。 (笑)

by TaekoLovesParis (2010-07-15 23:55) 

yk2

うひゃ~、もしも、こんなにもたくさんのペリエ・ジュエをマキシムで飲み干したなら相当な散財ですねぇ~。さすがのtaekoさんでも大変ですよ、りゅうさん(笑)。
赤坂値段なら、左右のツリー2つでちょっとしたクルマが買えるかもねぇ・・・(^^;。

行ったコトなんて勿論無いけど、パリのマキシムと云えばアール・ヌーヴォーの内装で有名ですから、このベル・エポックのボトルとグラスは一番にお似合いですよね。
僕は、数年前にtaekoさんがChaponにボトルを持ち込んで下さった時以来、1度も飲んでないなぁ。ガレのデザインしたこのグラスが2脚セットで欲しい~!・・・なんて真剣に思ってた時もあったけど・・・。
by yk2 (2010-07-16 03:11) 

aranjues

>>このあと白ワインを1グラス飲んで、さっと帰った。
これぞ、本当の酒飲みの美しい姿ですね(笑)。
さっと帰りたいとしばしば思うのに、さっと帰ろうと思って
タクシーに乗ったり、地下鉄に乗るのに、乗ったとたん
当初の予定と違う目的地を口走ったり、違う駅で下車したり、
これの繰り返しです(苦笑)。
コクーンを観劇して勘三郎さんの歌舞伎はまた見たいと
かねがね思ってますが、プラチナチケットですね、歌舞伎界の中では。
8月から、10月の名古屋御園座 顔見世まで歌舞伎入門3回講座に
出席予定(一回目はほとんど最後しかでられそうに有りませんが)。
3回で12000円、普通チケット11500円の観劇つき、打ち上げつき
ですからウルトラお値打ち、講師が名古屋を中心に結構人気の
イヤホン解説してる奥田さん。楽しみです。
by aranjues (2010-07-16 13:11) 

Inatimy

梅雨の時期にエスカルゴ・・・季節もの、風情がありますねぇ・・・。
ふふ、梅雨が早く終わるおまじないみたい♪
歌舞伎を見て、軽く飲んで、さっと引きあげる・・・カッコいい大人の女♪
Taekoさん、素敵。
by Inatimy (2010-07-16 22:41) 

pistacci

演目によってシアターの雰囲気も変わりますね。
幟がたくさん並んでいるのは見て見たいな。あ、もちろん本編も、です。
観劇後のワイン、おしゃれです・・・いつもぽぁ~ん♡と、電車に直行だからなぁ・・・。
by pistacci (2010-07-16 23:49) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲yk2さん、車が買えるって、100万円の上、、お~~~~。
私もパリのマキシムに行ったことがないけど、銀座のマキシムは、天井にステンドグラスの絵がある赤い色で統一された重厚なアールヌーヴォー様式でした。ずーーーっと前に結婚披露パーティで行ったけど、今は改装されちゃったかしら。

あらら、私はChaponから帰って来たところですよー。ガレの花柄、そういえば、
yk2さんといっしょに飲んだのが、私は初ペリエ・ジュエでした。ボトルの美しさに負けない味わいだったとしか覚えてなくて。。お揃いのグラス、欲しくなるの、わかります。アネモネの白が際立ってきれいですものね。
by TaekoLovesParis (2010-07-17 00:32) 

angie17

2時間で歌舞伎が楽しめるのは良いですね~。
大人の、夜のエンジョイの仕方ですね♪
by angie17 (2010-07-18 00:21) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲aranjuesさん、今、そちらの記事で、酔って、約束したことを覚えてなかったというのを読んだばかりなので、この出だしの数行は、うふふと思いながら読みましたよー。
昨年、壊れる前に、と歌舞伎座にもいらしたんでしたね。
3ヶ月間の歌舞伎講座があるんですか。いいですね。歌舞伎座は通常、桟敷席が
16000円。この赤坂歌舞伎は13650円。出し物の数と時間からすると高いけど、
歌舞伎座は劇場代がいらないけど、ここは劇場借り代がはいるからなんですね。
割高でも、さくっと終わってくれるほうが、行きやすいし、アフターが楽しめます。
イヤホン解説は、小山翁しか知りませんでした。

▲Inatimyさん、エスカルゴを季節ものと捉える、とってもいいセンスで、ニヤリ。
東京では、昨日、梅雨明け宣言。暑さで目が覚めて、めづらしく早起きです。
さっと引き上げないと、ここのところ、連日、遊ぶ予定がぎっしりなんですもの。

▲pistaさん、今、aranjuesさんの記事で、Inatimyさん、pistaさん、呼ばれてるって、思ったら、ここで3人続いちゃいましたね。
pistaさん、幟の文字が、違う名前だったらいいのにって思った?
幟は日本情緒でいいですね。応援団ここにあり、で威勢がいいです。外にも、ずらっとあって夜風になびいてるのを眺めながら劇場を後にしました。
終演のあと、ワイン飲んで、別の話したら、せっかくの余韻がなくなっちゃうから、
書記さまとしては、ぽぁ~んと電車に直行がbest。

▲angieさん、赤坂ですから、大人の夜(笑)。でも最近の赤坂は居酒屋さんばかり
ふえてる気がします。
by TaekoLovesParis (2010-07-18 08:02) 

雛鳥

歌舞伎後のシャンパンって、おしゃれですね♪
ボトルは確かにかわいいです。これは惹かれますね。
シャンパンの説明付きというのも、私のように知識がなくても楽しめそうです。
赤坂歌舞伎は前回見に行ったのですが、正直「…?」という感じでした。
「赤坂」と銘打っている割には、あまりオリジナリティが感じられず、
演目も地味で、万人受けしなさそうと思っていたのですが、今回は文七元結と鷺娘、
ちょっとおもしろそう…と思っていたのですが、やはり良かったみたいですね。
鷺娘は誰が演るのだろう、と思っていたら、七之助でしたか。
鷺娘は玉三郎でしか見たことなく、玉三郎で完成形と思っていましたが、
七之助だともっと若々しくて違う印象なのでしょう。見たかったです。
歌舞伎座がないと、やっぱり歌舞伎から足が遠のいてしまっています…。
by 雛鳥 (2010-07-18 22:20) 

リン

私は歌舞伎を見たことがなく、ぜひ見たいと思っています!
また、シャンパンやワインの説明書きの名刺。。。
いい案ですね!
これなら、以前これが美味しかったとか、思い出せますよね!
by リン (2010-07-19 06:19) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲雛鳥さん、「赤坂、、」前回、いらしたんですね!主催がTBSだから、お膝もとの赤坂でやるんですね。文七元結は、私は初めての演目。とってもわかりやすいから、
歌舞伎入門には、うってつけだと思いました。

私も玉三郎の「鷺娘」を見たことがあります。七之助のは技術面はわからないけれど、表現、見た目では、玉三郎を抜いてると感じ、衝撃でした。ボリショイバレエ「白鳥の湖」で手足の長いザハロワの踊りが、本当に白鳥のように見えた姿に、七之助の白鷺が重なりました。まさに適役でした。
他の踊りの演目では、まだまだ玉三郎だと思います。でも玉三郎がその地位を譲る日が来るだろうなと感じたのは、「2人道成寺」菊之助と2人で花子だったときです。
ぴったり寄り添って同じ踊りを踊る、一生懸命ついていく菊之助。菊之助の艶やかさと美しさに、目を見張り、いつか実力的にも抜く日が来るんだろうなと思いました。

▲リンさん、はじめまして。歌舞伎は見始めると、奥が深く楽しいですよ。↑のコメントで、雛鳥さんと長々話しこむように、いろいろ感じることがあります。機会があったら、ぜひ。シャンパンもおいしいですから、こちらも、ぜひ。
by TaekoLovesParis (2010-07-19 09:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0