So-net無料ブログ作成

FIFA ワールドカップ・スペイン優勝 [レストラン(フレンチ)]

 7月中旬の某日、新宿ルミネ1の「アマポーラ」というスペイン料理店にて。

 「いい、みんな、私が、ヴィヴァ・エスパーニャ!って言ったら、ヴイヴァって言うのよ」
「スペイン優勝おめでとう!」 もちろん、スペインの泡CAVAで乾杯。

spain5.JPG

 スペイン優勝おめでとうの会をやりましょう、と言い出したのは、C子。某スペインの
組織に勤務で、熱烈スペインファン。だから、Mr.KとMr.Tが、「おめでとう。優勝の瞬間、
C子さんが喜んでると思いました」と、メールを送っていた。CCメールなので、私も読んだ。
で、あっという間に、集まることに話が決まった。

 「今回は、タコのパウルくんの予言が当たったから、まずはタコを頼まなくちゃ」
タコのマリネにプチトマトと香草がのった一皿(左)
マグロのたたき(右)
spain1.JPG  spain2.JPG

「お肉、なににする?」「そりゃ、イベリコ豚でしょ」
ワゴンが来た。スペイン人のウェイターがお肉にブランデーをかけると、ぱっと炎が上がる。
フランペのパフォーマンス。
spain3.JPG spain4.JPG

 食べるのに夢中になっていると、「ほら、もっと、サッカーの話して」と、C子が催促。
「ゴールキーパーのカシージャス、よく守ったね。ファインプレイの連発。」
「もー、PKかと思ったとこで、イニエスタのゴールが決まったね」「あれは、その前のパスが
よかったんだよ。誰だっけ?」「セスク」 「後半の初め、イニエスタのパスにセスクがシュート、
あれを足で押さえたオランダのキーパーもファインプレイだよ」

 「パエリアが来たわ。左がイカ墨で、右が魚貝。この店は、半分づつのがあるのよ。」

spain6.JPG

 話は、サッカーからはずれ、「レナウンが中国に買収されて、やばいぜ」、とか
JALの話、みんなの党の躍進などなど。今の時代、企業を取り巻く環境は厳しいから、
話はどんどん盛り上がる。私たち4人はビジネススクールの同級生。
「π(パイ)を3.14は難しいからって、3にしちゃうゆとり教育はまずいよ~。小数の
計算ができない大学生がいるんだから」と、企業から大学准教授に転身のTが嘆く。

 じゃ、デザートね。スペイン風プリン。
spain7.JPG

 7時に集まって、あっという間に10時過ぎ。さ、明日も仕事だから、帰りましょ。
満席で、結構おいしくて、値段もそこそこ、人気のある店らしい。

 


 これも7月中旬の某日。 
ポルトガルで、いっしょにサポーターだったM子さんに、写真を渡しがてら、
ゆっくり飲みましょう、の会食。場所は、自由が丘の「Le Chapon」。

chapon1.JPG

  「暑いから、簡単な服で行きたいけど、いいかしら?」
「カジュアルな店だから、大丈夫」  シャンパン(CANTENEUR)で、乾杯。
お料理は、アラカルトで、頼んだ。
まず、サラダ・ニソワーズ。まわりの赤紫の葉は、「トレビス」(イタリア製チコリ)
アンチョビ、オリーブ、ピーマン、トマト、玉ねぎ、ゆで卵。
ドレッシングのしみたゆで卵が私の好物。

chapon2.JPG

他に頼んだのは、鴨のテリーヌ、鴨のコンフィ、本日の魚のソテー、デザート。
飲んだのは、この2本。シャンパンは、CANTENEUR(カントナール)
赤ワインは、2006年のジュヴレイ・シャンベルタン(Geverey Chambertin)
ブルゴーニュの中でもグランクリュ(特級)が一番多く存在する村。
AUX ETELOISは、3つの特級畑に隣接する畑なので、値段の割にお得。
おいしくて、楽しい夜だった。 

chapon4.JPG


nice!(40)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 40

コメント 17

リン

1度に2種のパエリアはいいですね~!
ちょっとずつたくさんの種類食べたいですもんね!
それにしても、パウルくんいっちゃいましたか!
by リン (2010-07-29 07:19) 

いっぷく

あと1勝でスペインと日本の対戦を見たかったけどかなわぬ夢になりましたね。
こんな季節はスペインではシエスタですね、そして目覚めには 自家製のガスパチョなんて。それぞれの写真の料理とっても美味しそうですね。
by いっぷく (2010-07-29 10:21) 

yk2

全世界のパウルくんの兄弟たちに成り代わって云いましょう。
なんでスペインの優勝を予言し、スペインのファンを喜ばせてあげたのに、ドイツならともかく、そのスペイン・ファンに食われなければいけませんの???。
普通なら、神懸かり的なまでに予言を的中させた有り難いタコくんを食べたいだなんて、間違っても当分の間は言い出さないでしょうに!。

でもねぇ・・・、そこで全く悪びれずにヴィヴァヴィヴァ云いながら(笑)ぺろっと食べちゃうのが、いかにもtaekoさん的なんだよねぇ・・・(^^;。

by yk2 (2010-07-29 21:59) 

りんこう

いや~。これはスペイン優勝してよかったですね!
オランダが優勝してたらTaeko さん何を召し上がるのかな?
その場合、パウル君は予言を外したことになるのでタコは食べられませんね。
別にそんな決まりは無いんですけれど。はは。
by りんこう (2010-07-29 22:22) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲リンさん、そ、ピザに2種のがあるのと、同じですよね。特にイカスミは食べたいけど、それだけじゃ飽きるから、ちょうどよかったです。
パウルくん、正しい意味からしたら、いっちゃダメだったんですけどね。

▲いっぷくさん、パラグァイ戦は残念でした。今、TVの娯楽番組に、フランスでプレイしてた日本代表の松井がゲストで出てるのを見ながら書いてます。
ハロッズのウィンドウディスプレイの写真は楽しかったです。日本といえば、中村なのね、と思いました。結果、中村はあまり出番がなく、本田に王座を奪われてしまいました。

▲yk2さん、やっぱり気付いちゃいましたか。本来なら「ありがとうございました」って祭りあげなきゃいけないんですよね。実際、ドイツ国内で、「パウルなんか食べちゃえ」って声があったんですって。でも、ドイツは北に位置してて、タコが捕れないので、タコを食べる習慣がない。「あんなもの食えないだろ」って意見が大半だったとか。
ま、とりあえず、「パウルさま」と感謝しながら、いただきました。

▲りんこうさん、オランダが優勝したら、チーズでしょ。(Inatimyさん、あってますか?) オランダって、ドイツと同じく北の方だから、タコを食べないかもね。フランス料理でも、タコは出てこないですね。
by TaekoLovesParis (2010-07-30 00:14) 

baby_pink

おいしそう✿それに凄~く楽しそうですねぇ^^うふふ。

タコちゃん、見事に当てましたね、ホント凄いなぁ~
それに、yk2さんのコメントが可笑しくて^^つい母の前で一人笑ってしまいました。

イカスミのパエリア私大好きなのですが、結構お米がアルデンテじゃないお店もあってがっかりしてしまう事もありますが、お味が美味しいと、ついすいすい食べてしまう私です^^✿笑✿
by baby_pink (2010-07-30 05:57) 

hatsu

ヴィヴァ・エスパーニャ!
パウルくんの予言、当たりましたね~♪
普段はサッカーを全然見ないのに、
ワールドカップ中は、テレビに釘付け^^
各国の選手たちのファインプレーには、
ルールのよくわからない私も感動しちゃいました。

1度に2種類楽しめるパエリア、いいですね♡
by hatsu (2010-07-30 06:25) 

aranjues

何かをだしにみんなで集まり、美味しいお酒と料理で話で話が
弾む、、、、いいですね~~、私も見習いたいものです(笑)。
イベリコ豚でフランベ、、名古屋ではスペイン料理で同じような
パフォーマンス期待できるような店は見あたらずです。
中途半端なスペインBARはちょこちょこ登場してきましたが。
ハーフずつのパエリア、始めてみました。
Le Chapon、後輩に紹介しといたけど、行ったかどうか、、。
by aranjues (2010-07-30 08:12) 

よしあき・ギャラリー

美しいサッカー
スペインに乾杯 !
by よしあき・ギャラリー (2010-07-30 12:46) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲pinkさん、パウルくんのあの神通力はなんでしょう。すごいですね。
yk2さんは、私がタコを数切れ食べたくらいで、全世界のタコを集結させる勢いで
ブーイングしてくるなんて。。「恩を仇で返すのか」って、タコの足に吸いつかれて身動きできなくなる夢をみそう。

イカスミパエリアのベタッは、ダメですよねー。スペインで、イカスミパエリアを頼むのに、友達が「black rice」って言ったので、なるほど、と思いました。

▲hatsuさん、ワールドカップレベルのサッカーは、体と体がぶつかりあって、
格闘技のようですものね。あの当たりの激しさは、Jリーグの試合では、そうしょっちゅう見られないです。ルールわからなくても、見てるうちに覚えてくでしょ。

▲aranjuesさん、<何かをだしに、、>って、aranjuesさんもしょっちゅうのような気がしますが(笑)。この店は賑わってるのも当然。値段が安いんですよ。チェーン店の
ようでした。スペイン料理の店は、ふえるでしょうね。イベリコ豚、魚介類、お米の
パエリアと、日本人好みのものがそろってますものね。

▲よしあきさん、乾杯。

by TaekoLovesParis (2010-07-30 23:18) 

ぶんじん

スペイン料理って日本人の味覚にも合っている気がしますよね。魚介類が豊富だからかな。二色パエリアはお得感一杯だ!
by ぶんじん (2010-08-01 08:32) 

TaekoLovesParis

ぶんじんさん、私はフランス料理が好きだけど、「ちょっと、軽く、ごはんでも」って
いうときは、やはり、イタリアンがスペインのほうが気楽で、いいですよね。行きましょうって、誘われるのも、イタリアンが一番多いです。
by TaekoLovesParis (2010-08-01 09:52) 

pistacci

なぜかやたらとパエリアの話題をよく目にするなぁ、って思っていたところでした。
サッカー絡みだったのですね。
by pistacci (2010-08-01 22:07) 

Inatimy

ふふ、私もyk2さんと同じく、記事を読んでいて、
「あれ、あれっ?! タコさん食べちゃっていいのぉ~?!」なんて思ってました。
予言が当たったから、感謝して1年間断タコかしら・・・と予測してたんですが。
オランダが優勝してたら、ドレスコードはオレンジ色で、全身オレンジ色に身を包み、
ひとかかえ分程の大きなゴーダチーズ1個食べつくすとか、
この暑いさなか、冬の料理のエルテンスープを飲み干すとか、
豪快に盛り上がってみるのも面白かったかも♪
by Inatimy (2010-08-02 05:56) 

roseadagio

楽しそうな様子が伝わってきます^^

ニュースでは「パウル君、これからもひっぱりダコになりそうですね」と必ずお約束のしめくくりでしたね。これからは普通のタコとして暮らすそうですが。
タコさんには災難な夏でしたが、タコも縁起物として格上げになりましたね。
by roseadagio (2010-08-02 08:35) 

バニラ

わたしも、まず「タコ」は食べないでしょう!って思いながら読んでましたよ♪
イカ墨のパエリアって興味津々~
スペインのプリンってどう違うのかしら?
by バニラ (2010-08-02 18:48) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます
▲pistaさん、そーなんですよ。スペインっていうと思い浮かぶ食べ物は、パエーリア。C子は、スペインのお菓子を日本で販売することも考えたけど、素朴でおしゃれじゃないから、フランスや日本のお菓子に勝てそうもない、って言ってました。

▲Inatimyさん、食べ物の話だから、Inatimyさんは、矛盾にすぐ気付いちゃうわね。ま、食べるもののときは、敵味方なく、、って、ちょっとムリがある言い訳。
オランダ優勝の場合を考えてくださってありがとう。オランダの色はオレンジ色
なのね。チーズはゴーダでしたね。エルテンスープは、前にInatimyさんの記事で、
オランダの冬のスープはコレ、って紹介されてましたね。私はグリーンピースが好きだから、食べてみたいです。

▲roseadagioさん、ひっぱりダコっていうお約束のしめくくり、私の耳に、はいってませんでした。だから、roseadagioさん、うまーい、なんて思いながら読んで、あっ、違ったのね、でした(笑)。最後の一行、これこそ、ニュースの最後に使えそうな表現だと思います。

▲バニラさん、あらら、バニラさんにも気付かれちゃった(苦笑)
イカ墨のパエリアは、「イカ墨のパスタ」のパスタがご飯に変わったようなものです。
プリンは、日本の普通のより、固いんです。
by TaekoLovesParis (2010-08-03 00:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0