So-net無料ブログ作成

オストゥ(Ostu) 5月と4月 [レストラン(イタリアン)]

代々木公園にある「オストゥ」は、イタリアの中でもピエモンテ州の料理。
丁寧に美しく作られた一皿、一皿にシェフの腕を感じる。ミシュランの星を何年もとってきた
だけのことはある。
お料理は月替わりで、予約の場合はコース仕立て。
前菜2皿、パスタ2皿、メイン1皿、デザートで各々をメニューから選ぶプリフィックススタイル。


この間の土曜日、「金沢遊び」友達のJ から、学会で東京に行くから一緒にご飯をとメール。
5月だというのに30度越えという暑い日だったから、まずは泡(フランチャコルタ)を一本とって乾杯。
Ost_Zero.jpg

前菜1は、ピエモンテ牛のローストビーフにツナソースかけ
ちょんと載ってるのはオリーブ。ケッパーベリー(ケッパーの実の酢漬け)
ピエモンテ牛は赤身で美味しいと定評があるそうだ。ツナのソース、合うかしらと思ったが、
肉があっさりとしているので、アクセントになる。私にはソースの量が多かったので、残りを
パンにつけて食べたら、おいしかった。
Ost1.jpg

前菜2、北海道直送のアスパラ。季節もの、太くて味わいがあった。

Ost_May2.jpg

3、パスタ1は、桜海老と春キャベツのタリオニーニ、ペペロンチーノ(唐辛子)
旬の桜海老がしゃきしゃきして美味しい。しかもたくさん入っていた。麺が細いのでソースが
よく絡む。これを食べながら、フォッカッチャも悪くなかった。

Ost_May3.jpg
4、パスタ2 チーズのラビオリ
小さいけれど濃厚で、白ワインにぴったり。
J とは、この冬(ずいぶん先だけど)の「金沢遊び」では、持ちよりワイン会をしましょうと
話がはずんだ。
Ost_May4.jpg

5、メイン うさぎ肉とオリーブの煮込み。うさぎ肉は敬遠されることが多いけれど、ちゃんとした
レストランのならとっても美味しい。周りに添えられたパプリカが味をひきしめていた。
おいしい赤ワインが飲みたくなる一品。
Ost_May6.jpg
すすめられたのは、GAJAのバルバレスコ2015年、グラスでもらったのに、
写真を撮ってくださいとばかりの設えがされた。これ、評判どおり、ふくよかで、さらりと
美味しいワインだった。

Oat_May_Gaya.jpg

次は食後酒、おすすめの貴腐ワイン「Le Muffe」 レ・ムッフェ
Ost_May5.jpg

デザートは、メロンの冷製スープにした。メロンってこんなに甘いっていうほど甘くて私好み。
甘いついでに、最後の、プティフール(小菓子)までおいしくいただきました。


以上が、5月でした。
4月は、お母様の介護のため、退職して、尾道に帰る同僚K との夜ごはん。
写真は、撮り忘れの連続で、3枚しかないのですが。。
前菜1、スモーク・サーモン、ドレッシングかけ
私は、スモーク・サーモンの生々しいのは苦手なのだけど、これは美味しかった。
Ost_Avril.jpg
前菜2、焼いたホワイトアスパラ、ゆで卵のソースかけ

Ost_Avril2.jpg

パスタ1、ほたるイカとグリーンピースのパスタ

Ost_Avril3.jpg


月替わりのお料理なので、毎月、行けたらいいな。。

nice!(37)  コメント(15) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 37

コメント 15

nicolas

どれも季節感がたっぷりで、目にも美味しい品々♡
さくらえびとホタルイカは大不漁と言われている割には、スーパーでも見かけますし、こうしてお皿を彩っているので、なんか安心しました。
ピュレに載ってるのは、ケッパーの実(まだ食べたコトないのですが)かな?
って、思ったのですがオリーブでしたか。感想をお聞きしようと思ったけど残念ー
そうそう!、前記事で大間違いしちゃいました!藤岡と富岡を間違えてコメント。
そそっかしいのは相変わらずですが、ご了承の上どうか引き続き♡
by nicolas (2019-05-29 16:10) 

ぼんぼちぼちぼち

おお!貴腐ワインとは贅沢でやすね!羨ましいでやす。
あっしもいつか一度は飲んでみたいと思い続けてやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2019-05-29 17:16) 

angie17

イタリアンは、やっぱりパスタが美味しそう!
もちろん、泡もワインも(笑)
by angie17 (2019-05-29 19:27) 

coco030705

こんばんは。
前菜のお肉もおいしそうですが、アスパラがすばらしいですね。この太さ!味が想像できるぐらいです。桜海老と春キャベツも、今だけしか食べられないですね。デザートのメロンの冷製スープを味わいたいものです。

by coco030705 (2019-05-29 22:05) 

yk2

どうしてGAJAのバルバレスコだなんてワインがグラスで出て来るんでしょう?。もしもレストランでボトルで飲んだら、今日はお祝い事や記念日だから奮発しちゃう(!)的なお値段ですよね~、きっと(^^;。写真撮ります?ってボトル置いてってくれたのも、さもありなんって感じですよ(笑)。ボトル脇にカードが在ったりするけど、何かインポーターがキャンペーンでもやってたのかな?。それにしても、taekoねーさんみたいに鷹揚(笑)な方は「じゃ、頂くわ」なんて二つ返事でしょうが、僕だったら一瞬「帰る前にお皿洗いしなきゃいけないかも・・・」くらいは考えちゃうかな(笑)。

そろそろ、レストランのアスパラ推しの時季も終わりですねぇ~。今年もねーさん、どこ行っても相変わらずアスパラたくさん食べてますね(^^。
by yk2 (2019-05-30 08:27) 

TaekoLovesParis

にこちゃん、ケッパーの実だったんですね!ケッパーは蕾しか知らなくて、実があるとは知りませんでした。だから、柔らかいオリーブ、って思ったけど、味的には、ケッパーそのものでした。教えてくださってありがとう。
<さくらえびとホタルイカは大不漁> → 最近できたうちの裏の大手スーパーは広くて安いのですが、旬のものはおいてないんです。鯵もない。切り身と海老、お刺身だけです。近いから、そこで買い物がほとんどになってしまいましたが、やはり寂しい。
by TaekoLovesParis (2019-05-30 22:44) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます。
▲ぼんぼちさん、活動範囲が広いぼんぼちさんだから、飲む機会ありますよ、きっと。ボトルで買うと甘いから、たくさんは飲めないので、1本飲むのに苦労します。

▲angieさん、イタリアンの店、パスタの種類がいろいろある店がいいですね。この店では旬の食材を使ったのが一つ、他に定番の、、となっているけれど、私はいつも旬のを選んでます。この季節は特に泡ですね!

▲cocoさん、アスパラ、大好きなんです。特に太い白のが好きです。自分で買ってきてゆでたけど、えぐみがあって、美味しくなかったので、以来、うちでは、緑の、白は外で食べることにしてます。旬の食材って、限定ものだから、今、食べなくちゃって気持ちになります。

▲yk2さん、GAJAって有名なのに飲んだことがなかったから、すすめられて、うれしく、美味しく飲みました。そんなに高いの?と調べたら、確かに高いです。24000円でした。お勘定は、明細がないからわからないけど、普段より高かったけど~程度でした。yk2さんがおっしゃるように、ピエモンテ州のワインだから、キャンペーンだったのね、GAJAの伝統とか書いてあるカードが添えられたから。今度行った時にきいてみます。
アスパラは、やっぱり岡田さんの店のが最高だったわ。「何本にします?」が懐かしい。ソースに凝らずに、単純フレンチドレッシングで、、閉店は、かえすがえす残念。
by TaekoLovesParis (2019-05-30 23:57) 

engrid

眼福な感じで、眺めております
太いアスパラ、極上
桜えびと春キャベツ、季節をいただく美味しさ
焼いたホワイトアスパラも、最上ですね

by engrid (2019-05-31 00:29) 

初夏(はつか)

グリーンアスパラにホワイトアスパラ♪
ゆで卵ソースというのがまた、とてもおいしそうです^^
ウサギ肉って食べたことあったかしら。
いつかいただいてみたいです♡

Taekoさんのブログで紹介されていた
「花flower華」展」に、先日行ってきました。
美しい作品を見て、とてもいい時間になりました。
ありがとうございます♡
by 初夏(はつか) (2019-05-31 06:08) 

moz

前菜でピエモンテ牛のローストビーフってすごいな。^^;
〆はうさぎで、2つのパスタも美味しそうですね。
普段イメージしているイタリア料理とはちょっと違う感じですね。場所柄からでしょうか?
GAJAのバルバレスコ2015年、こちらも美味しそうです!! 料理にぴったりなんでしょうね。
by moz (2019-05-31 08:00) 

Inatimy

せっかくのホワイトアスパラ、ちょっと焼きすぎのような^^;。すっかり白くない。
ほたるイカとグリーンピースのパスタが特に魅力的。 グリーンピースが大粒で、
これは美味しそう。
6月はどんなお料理でしょうね、楽しみです^^。
by Inatimy (2019-05-31 19:57) 

ふにゃいの

パスタ2種というのがイタリア!って感じでいいですね。
穀類好きな私としては
イタリアのパスタ前菜スタイルがいいなぁと思ってしまう…
GAJAも飲んでみたいです。
by ふにゃいの (2019-06-02 15:01) 

nicolas

Taekoさん、いや、まだ自分はケッパーの実味わってないので、
瓶詰だけ観賞しておいしそうだなーと、言ってただけの者です。
でも、お味はケッパーそのものなんですね!_φ(・ω・‘ )メモしとかないと!
逆に感謝です、なんか想像つきました。
by nicolas (2019-06-03 16:14) 

TaekoLovesParis

にこちゃん、ケッパーなのに、オリーブかしら、なんて言う私の舌はあまりあてになりませんが、ケッパー味でした。蕾より大きいからオリーブのような食感だったのです。サーモンにケッパーだから、ツナに合わせるのもわかります。
にこちゃんのバラ、いつ見てもすばらしい!オールドローズを知ったのも、その昔のにこちゃんの記事。ピエール・ド・ロンサール名前も、にこちゃんのところで覚えたし、、メイアン作も。「薔薇の名前」大好きな映画です。
by TaekoLovesParis (2019-06-04 01:40) 

TaekoLovesParis

nice&コメントありがとうございます。
▲engridさん、アスパラは北海道のなんとかファームのものって言ってました。由緒正しく立派なアスパラでした。おかわりしたかったです。
桜エビと春キャベツ、家で作ってみたのですが、イマイチでした。隠し味があるんでしょうね。プロにはかないません。

▲はつかさん、グリーンアスパラに卵のミモザソースは、色がとってもきれいですよね。春らしい色合い。ウサギはね、調理のしかたで、臭みが残るんですって。だから、いいレストランで食べるのがおすすめ、と言われました。
ヤマタネの「花flower華」展、これも春にふさわしい展覧会でしたね。お着物の人は100円びきだか200円びきって書いてあるのを見て、友達が、「着物は着てくるだけで大変なんだから、こんなケチな割引じゃなくて、半額とかすればいいのにね」と言ってました。はつかさん、カエルちゃんと2人でのお着物姿の写真、すてきでした。

▲mozさん、この前菜、うれしくなりますよね。ピエモンテ州は州都がトリノ、北西部です。ローマやナポリ、フィレンツェのお料理と違いますね。
GAJAのバルバレスコは、きれいな色でうっとり。さらに飲んでおいしく、、。一本2万円以上のワイン、買うことはないので、飲めてよかったです。

▲Inatimyさん、ホワイトアスパラ、白くない(笑)。かなり太いアスパラだったので、中まで火を通すには、これくらい焼き目がつかないと、なのでしょう。Inatimyさんのお宅では、アスパラを立ててゆでるお鍋がありましたね。今年も活躍かしら。
4月だから、ホタルイカだったのですね。今じゃもう見かけないですもの。
グリーンピースも旬の野菜ですね。グリーンピースのポタージュとかおいしいですね。6月、食べに行きます!

▲ふにゃいのさん、パスタ2種を選ぶメニューには、リゾットもありました。パスタ2種より、1つはリゾットにする人が多いそうです。2種をどういう組み合わせにしようか、考えるのも楽しいひとときです。
GAJA、私もリピートしたいです。値段を見てからですが。

by TaekoLovesParis (2019-06-04 23:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。